Platinum reporters

  • ESSE online

お弁当

【小田真規子先生のキッチンスタジオ】

レポーター:M.Y.S.

2017.10.01

先日、中目黒にある、

料理研究家“小田真規子”先生のキッチンスタジオへ

お邪魔しました幸せキラキラ

 

私が欲しかった炊飯器が2つも…

コロンとしてやっぱり可愛い!!(☆。☆)

 

 

さて、ESSE様の企画にご招待いただき、

素敵すぎる先生のキッチンで、

 

お弁当つめこみ体験

つくりおきおかずのデモンストレーション

試食体験

 

をさせていただきました!!

 

まずは、こちら↓

小田先生の冷蔵庫ええ!!

きちんとラベルが貼られたつくりおきおかずが

整然と並んでいましたキラキラ

 

『1週間確実においしく食べられる』

『作った日も、作った後も楽しめるおかず』

 

ラベルを貼って、

いつ作ったかきちんと表示し、

一日目と同じくらい美味しいか、

より美味しいか、

何度も試食して、研究を重ねてきたそうです!

 

手間をかけて作ったつくりおきおかずは、

ちゃんとした家庭料理。

 

つくりおきをほとんどしない私にとって、

目からウロコのお話でした。

 

そして、

ベストレシピが1冊にまとまったこの本の中から、

厳選されたレシピを教えていただきましたうきうき

 

はじめに、お弁当つめ体験きらきら

 

*鶏肉のはちみつマスタードソテー*

*ゆでたまごとカリフラワーのピクルス*

 *キャベツとキノコのおひたし*

この3つをつめさせていただきました!

まずはこの魔法のお箸!!

ご飯を立体的につめこむために使ったのですが、

これは先生の魔法のお箸に違いない眉毛付きの顔

と思ったほど、仕上がりが違いました!

ご飯は広げて斜めにつめる!!

できあがった先生のお弁当はこちら拍手

立体的で美味しそうすぎますおぉ!

そして私がつめたお弁当がこちら↓うきうき

なかなか美味しそうにつめられましたハート

いつもカップをつかって

平面的につめこんでいたので、

こんな風につめたのは生まれて初めてですきらきら

ご飯のトッピングも、

いつもこんな風に準備しているそうきらきら

家にあるものばかりなので、

真似っこしてみようと思います!

 

今は娘たちは給食生活なので、

毎日のお弁当作りは少し先の話ですが、

朝つめるだけのお弁当生活で、

こんなに色々なおかずを

美味しそうにつめてあげられたら、

給食に負けない栄養満点のお弁当が

私にもできるかもしれない…

と思いました諦め

 

いただいた別冊ESSE完全保存版

『つくりおきおかずで朝つめるだけ!弁当BEST!』

でレパートリーを増やしたいと思います!!

 

 

つづく・・・・・

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございましたm(__)m

 

2017年度ESSEプラチナレポーターを

つとめさせていただいております。

みなさまの素敵な暮らしはこちらから→

now loading...