Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【秋冬コーディネート】買う前に持っているモノを確認!

レポーター:名倉史恵

2017.10.02




『動線を意識したモノの配置』をすることで、何気ない日常がストレスなく『お家も心もゆとりのある・楽な生活』へと導きだしてくれます。

 

名古屋市緑区、整理収納アドバイザー 名倉史恵です。



☆10月 自宅セミナーのご案内です☆
10月16日(月) 残席2名
お待ちしておりますヾ(^^ )
詳細は下記まで↓


昨日は、暦で言うと衣替えですね。
朝は冷え込み、お昼過ぎから降る予定だった雨も通学時間にザーッと降りまして、肌寒いです。

私も長男も長袖を着ました。


秋冬の衣替え半分を昨日行いました。

といっても、タンスの上下を入れ替えるだけです。

そして、この秋にまだ着る服です。半分は夏に着ていたトップスです。ボトムはほぼ入れ替えなしです。

これにもう少し寒くなったら着るトップスの服は下段に控えてあります。

相変わらずのボトムに関してはモノトーンが多いです。


この秋冬用に色を入れ始めていきたいなと考えてますヾ(^^ )


カラー診断のきちんとしたのは受けてはいませんが、周りにいるオシャレな方々から言われるカラーをもとに考えてます。

例えばこんなのとか。

首が長くないので首もとはVが好きです。
いかに首元がスッキリときれいに見せるかが私の選ぶ基準です(笑)


あと、週の半分以上事務パートへ行っていて、そこではジャケット着用になるので、中に着るトップスは薄手、もたつかないことも今選ぶ基準になっています。


アラフォーになり、グレーやモノトーンが多かった秋冬服ですが、今まで年上の方々から『顔が明るく見えなくなるよ。グレーや黒は顔移りで損するから明るいのを選ぶようになるよ!!』と言われたことがあります。

それが実感してきました_| ̄|○


ハイ、その通りでです!!



お買い物に行く前にまずは、手持ちのお洋服の確認をしましょう!

そして、この秋冬、着たい服を選びましょう。

最後にこの秋冬、新たな自分を求めて似合う、着るぞ!とあう服を買い足しましょう。
私であればVの開きや明るい色とかね!

最後の最後に、その着たい服をこの半年、楽しみましょう(*'▽'*)



私もそうありたい一人です。








大変申し訳ございませんが、自宅セミナー、片づけサポートのご予約もお早めにお願いいたします。


個別にじっくりとご希望の方、お友達同士で希望の方は別日にて行いますので、下記詳細からお入り頂きメッセージくださいませ。
 
自宅セミナーのご案内
整理収納の基本からアドバイザーの自宅の収納実例の紹介をさせていただきます

日時:10月16日(月) 残席4名→2名
   10:00~12:30
場所:名古屋市緑区 アドバイザー自宅
料金:3000円
 
料金等の詳しい内容・申し込みはこちらから☆☆☆

 

 

片づけサポートのご案内
①減らす②分ける③収める、の3つのステップを用いて、日常生活での部屋の使い方やモノの適正量などのヒアリングを行い、家事動線に基づいたモノの配置をアドバイスさせていただきます
 
料金等の詳しい内容・申し込みはこちらから☆☆☆

 

 

いつもありがとうございます。
 


にほんブログ村


now loading...