Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【子育てメモ】738days♡おうちで出来る食育体験

レポーター:【みみ子】

2017.10.03

こんばんは*

ご訪問ありがとうございます
*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
クリックいただけると励みになり (*´∀`*)
にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村


離乳・幼児食 ブログランキングへ
*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。**
ぽにょが1歳半になったくらいから
私の料理にとても興味を持ち始めました。
とにかく私のマネをしたい様子で
ベビーゲートの外側から大声で
「そちらに入れろー!!」とい感じで
叫び続け
抱っこしてキッチンに入れてあげると
ご満悦になります。

そんな感じで全身を使って
「お料理」に興味があるアピールをしてくれるぽにょ。
これは「食育」の絶好の機会とばかりに
自宅で出来ることを考えてお手伝いさせてみました。

私が考える1歳でもできるお手伝いのポイントは3つです。
・火を使わない(自分も)
・刃物不使用(ピーラー含む)
・繰り返し作業


ということでこれらを満たす作業を
一緒にしてみることにしました。
初めてのお手伝いは「そら豆」の鞘外しでした。
24お手伝い

私が筋を外してぽにょに渡し
ぽにょが鞘からお豆を取り出してくれました。

1歳頃ってチマチマした動きを
ひたすらエンドレスで繰り返すことが好きなので
それと同じ動きで遊び感覚でしてくれていました。

その次に挑戦したのがセロリの葉をとる作業です。
13お手伝い「セロリ」

最初に私がやって見せて
その後ぽにょにパス。
これも遊び感覚で楽しそうにやってくれました♪

そして最近ぽにょがはまっているのが
玉ねぎの皮むき。
03お手伝い

玉ねぎの保管場所を心得ていて
勝手に取り出し剥き始めます。。。
この時は無心に3玉剥いてくれました。

玉ネギを持たせているときは
目をこすると大変なので
横に張り付いて作業をさせます。
剥き終えたらそのまま洗面所に直行で
手を洗い終わりの合図です。

この他によくさせるのは
茹で卵の皮むきです。
全体にヒビを入れてから
一部をむいて見せて手渡しすると
私を真似て剥いてくれます。
万が一割れても心配ないように
固ゆでお時のみお手伝いをしてもらっています。

「食育」なんて言うと難しそうに聞こえますが
こんな簡単なお手伝いをさせることも
食育の一環です。
「食育教室」に通わなくても
自宅で出来る食育はたくさんあります。

子供がお手伝いしてくれると
それだけでご飯がさらにおいしく感じます♡
親子で食育をこれからも実践していきたいと思います♪

離乳食情報を探すならこちらをクリック (*´∀`*)
にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村
ママたちの愛情たっぷりの離乳食メニューはこちらでご覧いただけます♡

離乳・幼児食 ブログランキングへ
アイディア満載のお料理情報はこちらをCHECK♡

レシピブログに参加中♪

now loading...