Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【フルールマルシェのワークショップ】押し花を散りばめたオリジナルの鏡づくり

レポーター:Maria

2017.10.04

DSC00259.jpg
カッコイイものはお金を払えば手に入るけど、ちょっとダサくっても自分で作ると
感動とか愛おしさがひとしお。そんな体験にまた出会いました。
カラヤン広場で季節ごとに開催されてるフルールマルシェにいってきたよ。

DSC00236.jpg
押し花アートで国際的にも有名な「日本レミコ押し花学院」のワークショップです。
この押し花、全て無着色の自然な色なんですって。きれい!
お花って、いけるときもそうだけれども、見ているだけでも気持ちが華やぎますよね。
まずは土台となるベースの鏡の上にお花を並べて構図を決めていきます。

DSC00253.jpg
こういう作業をしているときの脳波とか調べたら、モロ頭の中がお花畑状態なんだろうな。
花材は何パターンもあって、自由に選べるというところもよかったです。

DSC00275.jpg
大まかな構図が決まったら接着剤を使って、花の位置を固定していきます。
なんか不器用だから、ここはちょっとドキドキしたよ。
それにしても前に並べられている学院の先生たちの作品すごくない?
お部屋に飾ってあったら毎日華やかな気分になれそうだよね。
というわけで、私もマネはできないけれども参考にしながらせっせと貼り付けていきました。

DSC00280.jpg
こんな感じ。どうかな?お手本で渡されたものよりも少し余白が多いけれど(;^_^A
結構自分では、最初に使いたいなと思った大ぶりのお花をイイ感じにまとめていれられたので満足です。

DSC00287.jpg
最後にフィルムを貼って、上からしっかり押さえたら完成です。

DSC00298.jpg
あー♡うれしい♡オリジナルの押し花の手鏡です。大事に使おう。

【INFO】
今回ご紹介したレッスンは…
「日本レミコ押し花学院」
http://www.remiko.co.jp/
ワークショップはイベントなどの時にしか開催していないようですが、体験教室があるそうです。
作品展やイベントなども随時開催されているそう。プロの先生たちの作品は、ぜひ生で観てみてください。
お花に触れると、なんだか寿命がのびそうな気分になりますよ。

now loading...