Platinum reporters

  • ESSE online

ご飯

【小田先生のレシピ本「つくりおきおかずで朝つめるだけ!弁当BEST!」のおかずを作ってみた】

レポーター:りく

2017.10.10

こちらを見ながら、つくりおきおかずを作ってみました
{C40EFFC7-7BD9-4D6D-A75E-53B1B3FADFA1}


ちなみに私はiwakiのパック&レンジを愛用しています。
{8C03F21A-1DD2-44A6-BA1D-5AF295F2969B}
年季が入っていてすみません
こちら、入れ物はガラスのため、においがつかないので気に入ってます

最初に作ったのは


*ピーマンのニンニク炒め*
レシピ本  P19
{727FD3AE-E4B1-43D8-AC7E-82EF481156A3}

こちらは小田先生のスタジオで試食させていただき、美味しかったので絶対に作ろうと思ってました
娘もピーマンが好きだしね。

実は私、ニンニクは手軽なので、だいたいチューブを使ってしまうんです。
他の方が質問してくださっていたのですが、つくりおきに関してはチューブじゃない方が良いそうです。

チューブだとオリーブオイルと熱っすると飛び散るので危険というのはもちろん、空気に触れる部分が多くなり、日持ちの面でもチューブはオススメしないそうです。

加熱時間は小田先生もこだわっていらっしゃる部分なので、せっかちな私もちゃんと守りました。

おかげさまで美味しく出来ました!
塩のみのシンプルな味付けなのに、オリーブオイルとニンニクで味わい深くなりました。

6歳の娘がかかえて食べていて、大人はほぼ食べさせてもらえなかったにも関わらず、なんと2日で食べきりました

*豚肉とキャベツのホイコーロー風*
レシピ本  P84
{B2ACE20D-1173-40BA-9808-EC78116AA244}

こちらはキャベツが家にたっぷりあったので作ってみました。

小田先生のレシピは誰もが持っている調味料、食材で作られているので試しやすいです。
他のレシピ本だと聞いたことがないスパイスを買わなきゃ作れないものもありますもんね。
それだと、おもてなしにはステキだと思いますが、普段使いにはちょっと難しいかな。

オイスターソースでコクがあるのに、お酢のおかげであと味がさっぱりです。
作り方も変わっていて、面白かったです。

そして、キャベツなんて普段、あまり食べない娘がやはりこちらもかかえて食べていました。
作りたても美味しいけど、こちらは日にちを置くとより美味しくなるレシピだなーと思いました。
小田先生ならではのレシピですね。

*ワカメのゴマ炒め*
p155
{1DE8A327-BD77-4905-86B5-5FC08CF597B7}

常備している乾物でも作れるレシピがありました!

梅雨や寒い時期なんかは買い物に行くのが大変だから、乾物に頼ることもしばしば。
日持ちするからすごく頼りになるんですよね。
こちらは包丁いらずですごく簡単!
あと、もう一品!!に使えます



つくりおきって本当に便利だなーと、あらためて思いました。

*忙しい時の心の余裕につながる

*品数は一応、揃っている安心感と余裕でいつもの料理が作らなきゃという強制ではなくなり、楽しくできる

*休日にお出かけした時に帰ってきてから作るのが面倒で外食しがち。でも、つくりおきがあれば家に帰るので食費の節約につながる

*作っておけば、つめるだけなのでお弁当作りがラクになる

小田先生のレシピ本。
まだまだ作りたいものがいっぱい!!
おいおい、またレポートしていきたいと思います。

now loading...