Platinum reporters

  • ESSE online

お弁当

【小田真規子先生のイベント♪お弁当つめ体験】

レポーター:ショコラ

2017.10.24

こんばんはにゃ

 

小田真規子先生のイベントのお話しの続きですラブ

 

 

いよいよお弁当つめ体験ラブきら

 

 

 

 

 

 

小田先生が作っておいてくださったつくりおきおかずきら

 

鶏肉のはちみつマスタードソテー

ゆでたまごとカリフラワーのピクルス

キャベツとキノコのおひたし

 

3品をつめていきますラブ

 

 

 

 

 

 

いつも使っているお弁当箱をみなさん持参しましたきら

 

私は同じサイズが2段のタイプだったので

 

小田先生のように2種類のお弁当をつめてみることにしましたラブ

 

まずはのっけ弁当と半分ずつのお弁当にごはんを盛りましたラブ

 

小田先生におそわったように箸を使ってつめたら

 

すごくつめやすくてふんわりラブ

 

 

 

 

 

メインの鶏肉をカットきら

 

左側はのっけ弁当用に大きめにカットきら

 

右側は半分弁当用に小さめに切りますきら

 

 

 

 

 

 

 

いつもの朝は時間がないのでパパパ~っとつめちゃいますが(笑)

 

小田先生のようにきれいにつめようと悩んでいたら

 

先生がアドバイスをしてくださいましたラブ

 

正面を決めてつめると良いとのことで

 

先生の魔法の手できれいに~ラブ

 

 

 

 

 

 

 

みなさん持参したお弁当箱はそれぞれの形で

 

小田先生が丁寧にそのお弁当箱に合ったつめかたを教えてくださいましたラブ

 

先生のテクニックが素晴らしくて

 

みなさん感激の声をあげてましたラブ

 

 

 

 

 

 

ごはんとおかずが半分ずつのお弁当きら

 

ごはんを斜めに入れることでおかずが落ち着いてきら

 

ふりかけもこんな風にかけたらおしゃれだなぁラブ

 

 

 

 

 

 

のっけ弁当きら

 

普段あまり作らないタイプなのですごく新鮮きら

 

大葉の使い方も習えて嬉しいラブ

 

このつめかたはこれから使いたいと思いますラブ

 

 

 

 

 

 

 

彩がきれいなお弁当がふたつラブ

 

お弁当はお持ち帰りだったので

 

おうちで家族のみんなに披露して

 

一緒に美味しくいただきましたラブ

 

おかずはどれもとっても美味しかったぁラブ

 

鶏肉のはちみつマスタードソテーは大人気だったので絶対作りますラブ

 

ゆでたまごとカリフラワーのピクルスは食感も味も新鮮きら

 

小田先生が何種類かの野菜を入れて作ると

 

ひとつの野菜だけを使ったり

 

いくつかの野菜を使ったりで

 

バリエーションが広がって楽しめると教えてくださいましたラブ

 

キャベツとキノコのおひたしは何種類もの野菜が入っていて

 

毎日のお弁当に入れても楽しめますラブ

 

 

 

 

まだまだ楽しいイベントレポは続きますラブ
 

 

 

☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆
 
 

『chocolat-cappuccino』

会員制ウェブサイト、会員制ショップ&カフェからのお知らせですきら

 

最新情報はインスタで更新します→

 

 

 

☆ショップオープン日☆

日程が決まりましたらお知らせします。
 
 

☆カート納品日☆

日程が決まりましたらお知らせします。

 

 
☆cappuccino銅小物教室☆
日程が決まりましたらお知らせします。
 

 

『chocolat-cappuccino』

会員制ウェブサイト、会員制ショップ&カフェ

詳しくはこちらから→ 

 

 

 

 

now loading...