Platinum reporters

  • ESSE online

お弁当

【酢鶏弁当、と火垂るの墓】

レポーター:kei

2017.11.09

*酢鶏

*蒸しとうもろこし

*金平牛蒡

 

この日は鶏むね肉を使って酢鶏。

片栗粉をつけて肉を焼き、パプリカを加え、ケチャップ、砂糖、鶏ガラスープの素、酒、醤油少々を合わせたタレで絡めています。

とうもろこしはマーケットで買ったもの。

毎回選んでいるとおばちゃんがとうもろこしの皮を少しめくってくれて「これがいいよ」「これが甘いよ」と目利きしてくれます。

 

 

小学校で図書の日、というものがあって低学年高学年それぞれ分かれている図書室で自分の好きな本を借りることができるのですが、2週間続けて次女が借りている本が「火垂るの墓」。

私自身、小学校3年生頃にこの本を読んで読書感想文を書いた記憶があります。

夏になるとテレビで映画放送されていたと思うのですが、子供たちは見たことがありません。

包帯でぐるぐる巻きになった節子のお母さんの姿とか、挿絵を見ながら次女の質問は止まりません。

「せっちゃんのママは戦争で死んだんだよね?」

「戦争ってなんでするの?」

「せっちゃんの背中がぶつぶつになったのはなんで?」

「清太はなんでせっちゃんの骨を持っていたの?」

などなど。

 

6歳なりに思うこと考えることが沢山あるようで、毎日読んでいます。

こんなことがあるんだ、とショックもあるようですが自分で選んで借りてきた本に興味を持つことは与えられてする勉強よりはるかに良いことだと思っています。

 

 

ブログランキングに参加しています音譜

一日一回ずつポチっとクリックしていただけると嬉しいです(*^ー^)ノ

皆さんのポチ!で順位がUP↑します。

 

いつもありがとうございます☆


にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

*携帯からご覧いただいている方はこちらからお願いします。*

 ↓  ↓  ↓

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

 

にほんブログ村 に参加中♪

 

 

*こちらも応援宜しくお願いします!*

 ↓  ↓  ↓
主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

 

 

now loading...