Platinum reporters

  • ESSE online

美容・ファッション

【試着室で必ずやる事】

レポーター:栗林景子

2017.11.10

私は服を買う時は必ず試着してから買います。

その時に必ずやることは試着した写真を撮ること。

 

ある日の買い物

 

この日はワイドパンツを着てお出かけ中。

試着する前に現状をパチリ。

 

検討中なのは黒のパンツ。

 

1つめの候補 レギンスパンツ

 

2つめの候補 スキニーパンツ

 

ちょっとした違いなのですが、

レギンスパンツの方が肉感が出てしまう・・・。

ウケストがゴムなのも気になる・・・・。

ポケットの場所、数もチェックして・・・・

 

2つ目に履いたスキニーパンツに決めました。

 

大差はないのかもしれませんが、

ちょっとでも体型カバーしてくれる服を選びたいのがオンナゴコロ(笑)

 

撮影しておくと、後で見る時にとっても役に立ちます。

客観的に見ることができるし、

違うお店で迷った時も、それぞれで試着して写真を撮って

見比べることができる。

家に帰って家族に相談するときもどっちがいい?と聞きやすかったりします。

 

みんなすでにやっていることかもしれませんが、

私はこれをやり出してから衝動買いや

あれ?こんなんやったっけ?と服選びの失敗が減りました。

=節約にもつながっているなと思います。

 

 

ぜひ服を購入するときは

自分のもの、お子さんのもの、だんなさんのものやってみて下さいね!

 

ちなみにこの日はGUでのパンツ選びでした。

ワイドパンツより細身のパンツの方が着やせして見えますね!

 

 

 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

クリックしていただけたら嬉しいです★

 

now loading...