Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【賃貸で子育てをするメリット】

レポーター:レッサーポンタ

2017.11.10

マイホームを買うかどうか?は、永遠のテーマですが


我が家は「買わない」と決めました。

買えない、ではなく、買わない です。
その理由はまた今度詳しく ←え?いらない?(笑)


今日は
賃貸で子育てするメリットについて、お話しますね。


「一戸建てでのびのびと子育てしたい」と
マイホームを買われる方はとても多いと思います。

それはそれで、よいと思います。


しかし、のびのびと だけでは終わらないで下さいね~


まぁ、端的に言うとですね

私は団地(賃貸集合住宅)育ち
ところが、
旦那は一戸建て持ち家育ち

こういう2人も、一緒に暮らし始めるとなったら
最初は、たいていは賃貸アパートですよね?




そりゃ~もぉ~

旦那は家の使い方がうるさくて仕方なかった!



家の中の歩き方!
ドアの開け閉め!
毎日毎日当たり前にする行動が、ひとつひとつ、物音を立てて行う!!

「ここは集合住宅なんだからね!
上下左右に人が住んでいるから、もっと静かに歩いて、もっと静かにドアの開け閉めして!」
って、何度言ったかわかりません・・・

旦那いわく
「うちだって古い家(昭和初期の建物でじーちゃんばーちゃんと同居)
だから、うるさくすると怒られる」
と言っていましたが

次元が違うことを、理解していないようです。

うるさくしていることに、自覚がないんでしょうね。




なので、

一戸建てでのびのびと子育てされている方も、

いつかは我が子は家を出て行き、アパート暮らしになる日が来るでしょう。

一般的に、早い子では18歳くらい?
高校で寮に入るという子は、少数派でしょうが、それなら15歳。

それまでには
家の中は静かに歩くとか、ドアの開け閉めは静かに行うとか
しつけておいてもらいたいものです。

こういうのは、一朝一夕にできることじゃないから
普段から、と思いますね。


・・・・でないと、15年以上前の私のように

嫁が苦労します!

隣近所からクレーム来たら、受けるのは何故かたいてい嫁なんだよ!

お義母さん、息子ちゃんとしつけておいて!!

ってなりますよ~


まぁ、そういう過去がありましたが

そんな私も元転勤族で、もう何回も引っ越しを経験しました。

我が子が、魔の2歳児を迎えてからは
ずっと「鉄筋系マンションの1階」を探して住んでます。


木造アパートよりは、家賃が高いですが
少しは騒音対策になるかなぁ、と。


下の2人は、生まれてから
ほとんど1階にしか住んだことがないから
もし、下に人が住んでいたら、こういう音はうるさくて迷惑なんだよ
って
ちゃんと教えないと。

now loading...