Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

【行正り香さんのとっておきレシピ、アメリカンポーククッキングセミナー】

レポーター:*ゲスト*tbranch-by-chie

2017.11.13

 
お友達にお誘いいただき銀座のICONICファインダイニングにて
行正り香さんの、アメリカンポークでつくるクッキングセミナーに参加させていただきました。
 
すらっと背が高く、透明感ある綺麗な方です。
d0220421_17315646.jpg
 
d0220421_17301825.jpg
 
実はアメリカンポークはまだ食べたことがないので
とっても楽しみに伺いました。
ずいぶん前に、東急東横線の車内モニターで
行正り香さんがアメリカンポークを調理されているCMを見て
とても美味しそうで、ずっと気になっていたのですが。。。。
 
美味しそうな肉質です!
d0220421_17330847.jpg
 
 
行正り香さんといえば、お菓子の本の記憶があるんです。
私はタルトやパイが大好き。
昔?本やさんで見つけたとっても美味しそうなタルトとパイの本。
お名前の漢字がインパクトがあるのでずっと記憶に残っていた方です。
こちらがその本。2004年発行です!
d0220421_17334041.jpg
 
 
さてさて、アメリカンポーク!
美味しさに加え、安さも人気だそうですが
生産者が飼料も一緒に作っているからコストダウン可能に。
そして美味しさは、チルド輸送!
2週間の輸送中、チルド状態のため低温熟成され旨味が増すのだそう。
一度も冷凍されていないと聞くとそれだけで美味しいそうですよね。
 
クッキングセミナーではまず行正り香さんのデモから始まり
お楽しみの試食タイム!
 
まずはハーブロールロースト(ロース肉かたまり使用)と
お土産チャーシューという名のチャーシュー(肩ロース肉かたまり使用)。
ローストポーク、と聞くとぱさっとしたイメージがすぐ浮かびますが
なんてジューシーで柔らかいのでしょう!
とっても美味しい!チャーシューはすぐに作ってみたい味、
そして付け合わせのマッシュポテト(グレー色ですが)には何が入っているのかと
同じテーブルの人たちとざわざわ。
黒オリーブとオリーブオイルをFPでペーストにしたものを入れたそう。
これも作りたい!
d0220421_17341434.jpg
 
 
3品目はチリコンポーク。
私の大好きなメキシカン風〜〜美味しい〜。(もう少しチリパウダー満載でも良いなあ)
バゲットがまたびっくりの超〜〜〜美味!
d0220421_17344530.jpg
 
 
 
最初の2品はポークを120度オーブンで調理したもの。
アメリカンポークは国産豚肉に比べ、低脂肪なので
(そして低カロリーという嬉しいおまけつき)
高温で焼くとパサパサに。。。
120度の低温でじっくり、じっくり、500gの塊肉なら60分くらいかけて
焼くと。。。
本当にしっとり!これはありえない柔らかさ!
感動しました。
 
 
ぜひ、アメリカンポークの低温ローストを作ってみたい。
やっと気候も朝晩肌寒く、オーブン料理がしみじみ嬉しい季節ですよね。
 
セミナーで試食した以外のレシピも載っている冊子もいただきました。
d0220421_17353783.jpg
 
アメリカンポーク、コストコやAEONで購入できるそうです。
近くのAEONに行ってみま〜す!まずはチャーシューから作ろうかな?
 
 
楽しくて美味しいクッキングセミナーに参加させていただき
ありがとうございました!

 

now loading...