Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【消えた15万円】

レポーター:レッサーポンタ

2017.12.07

私はよく人さまから
「しっかりしている人」
「まめな人」
「まじめな人」

だと、言われています。

有難いことですが・・・

私の若い頃(主に10代)を知ってる人は
「は?アイツが!?何かの間違いでは!??」
と確実にツッコッミが入ることでしょう(笑)


そうです。昔からしっかりしていたワケではありません。


けどね・・・

しっかりしていないと痛い目見る!!
ということを体感したので





今では「きちんと」は、していませんが(オイ)
「そこそこしっかり」している状態を保つように努力しています。


これには、長ーーーーいエピソードがあってね・・・




家計ノートを1年に1冊とするようになったのは2003年でした。
(今では年の変わり目の更新が面倒でルーズリーフにしましたが
やっていることは、あまり変わりません)



けれども、まだ「なんとなく」でした。



ふと気づいた時にはすでに とんでもないことが起こっていたのは2010年6月のこと。


その頃、特別支出の帳簿はマイナス3万とかマイナス5万とかが普通になっていました。

何故なら2009年に3人目が生まれて、その年はダブル幼稚園児で言うまでもなくお金がかかって
(幼稚園は通える範囲に私立しかありませんでした)
かかるものは仕方ない、という意識でいました。


しかし、なぜマイナス5万円とかでも生活が維持していけるのか?

そこの口座には、特別支出以外のお金も入っていて
自動的にマイナスは預金の中で借金が行われていたのですが・・・

ようやく、ダブル幼稚園が終わって末っ子もまもなく1歳という頃
赤字になっても平気な前提はおかしい、と気づいたのです。


一旦、整理してみて、
同じ口座に入っているはずのお金はいくらあるんだ?
と書き出してみたら・・・

マイナス5万円なんて可愛いものではなかった。

ちなみに同じ口座に入っていたのは、車検・自動車税、冠婚葬祭、転勤・更新。
これらのほうが重要なお金だし
ないものはない と割り切るためにも、足りない分は特別支出ということにしてしまうと

驚きの△195,258円!!

計算よりも15万円も足りなかったのです。


どこへ消えた!?15万円も!!


でも、そもそもいつから計算と残高が合っていなかったのかわからないので、探しようもありませんでした。


その時から、特別会計(一般会計ではない)のうち、「車検・自動車税」「冠婚葬祭」「転勤・更新」は別の口座にし、
しかも目的別口座に独立させました。

銀行別にする、という方法もあると思いますが
あまりたくさん作ると住所変更が面倒だったり、そもそも入金も面倒になるので
私は住信SBIネット銀行の「目的別口座」を使いました。
口座の開設は1つだけど、5つまで目的別に仕分けすることができます。



そこからはもう、家計内リストラの大ラッシュで、赤字を回復させる!!

ボーナス出ないし、私が働くのもすぐには問題山積み、
収入は同じで、うまく工夫して回復させるしかありません。


マイカー卒業は、当時まだ子供が小さすぎてできませんでしたが、

生命保険の見直し→てんこもり特約サヨウナラ、旦那の死亡保障は収入保障保険に加入し
入院保障は全員カット!!自家製保険を始めました。

リサイクルショップ、金券ショップに手当たり次第(?)金目の物は売りまくり

自動車保険の車両保険もカット

私の携帯(ガラケー)ではパケホーダイもカット、携帯でWEBページは見ないことにしたり・・・



2010年12月から、月収が27万円→33万円に増えたので
2011年の年始にマイナス155,921円だった特別会計も
1ヶ月に5万円前後を返済に回して
4月にはマイナスを脱出し・・・したけどGWでまた赤字突入で
9月には安定的にプラスになり
2011年末にはプラス45,248円で終えることができ、大変よくできました!!


しかーし・・・再び月収27万円になり停滞するけれども
他のお金は他の口座に移したので、通帳をマイナスにすることはできないから、どうにか工夫するようになりました。


言い訳してもお金は出てこないし、増えないし
この際、金がない理由は重要じゃないのさ、金がないことが事実なんだ!
とかカッコつけてみる(笑)
いやいや、オマエがしっかりしてないから15万円も消えたんだろうに・・・はい、すみません。


まぁでも、それをキッカケに
わかりやすく言うと、家計にも会計監査を入れたというか(監査も私なんだけど)
公正な立場でチェックするようになり、

帳簿の残高と口座の残高が合っているかどうか?←これは定期的にやって、あっていれば帳簿と通帳にレ点を入れてます

特別支出はあくまでもそれで1つの会計なのですが、内容に番号を振り、何か多すぎないかどうか?を時々考えるとか、
去年と比べて多いか少ないか、を見るとか。

そもそも育児全盛期で十分忙しいですから、手間はかけずに、
工夫で乗り切るようになって、あれから6年経ちました。


普段からバッチリ家計簿つけてるポンタさんは、そんな失態はしないだろうな、って?

私もそう思ってた(笑)

けど、家計簿つけてるから大丈夫!って根拠のない自信は時として仇となるなぁと痛感しました。


now loading...