Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【片づけサポート】助けてくださいのSOS

レポーター:名倉史恵

2017.12.07

 

+プラスの暮らし+動線を意識した片づけ

名古屋市在住 

整理収納アドバイザー 

2級建築士

名倉史恵です
はじめましての方はこちらからどうぞ

 
おはようございます。
昨日は継続のお客様のお片づけサポートへ伺いました。
 
2週間前ほど前、「単刀直入に私を助けて下さいますか?」と切なる思いからご依頼を頂きました。

緑区からは遠い場所ですが、
「なぜか?(失礼ごめんなさいね)先生に惹かれましたのでご連絡し ました。」とのこと。
ありがとうございます(๑´ڡ`๑)


まずは先週1回目の内容になります。

ご依頼箇所は、お家まるごと(ご主人のものは別途)です。

年末年始、お客様をお迎えするためにも…キッチン、奥の和室をどうにかしたいとのことでした。


一日目はキッチン横の和室(依頼の場所はまた別途)、現状ストック部屋となってます。

食品と、保存タッパーが大量にあり賞味期限、状態を再確認。

押し入れの中は年に一度使うもの、入れっぱなしのものなど出して見直し。

before





 after





使用期限の切れた食品が大量にありました。

まだ大丈夫なものをそれぞれ縦に奥並べして在庫管理をしました。



そして、右側へはまだ残すもの、他へ移動するもの
バザーに出すものを残しました。

そして、手前はゴミに出すものです。
ゴミを出せば畳が見えてすっきりです。


 
 1回目はどうしてもたくさんあるものを『捨てる』ことをためらい、時間がかかりました。

お客様からも
『 明日でも早く目の前から物が消えてほしい魔法の様に
でも。許されるなら何でも取っておきたい何にも捨てた く無い。
日々葛藤です今日も明日も明後日も・・・
今まで何でもかんでもパズルの様に押し込んでたように思います。だからリバウンドの繰り返しなのかもしれません。』
 
お金を出して買ったもの、まだ使っていないものも含め手放したくないですよね。

でも、全部なくしたい、魔法をかけたいお気持ち分かります。




私が帰宅したあとから一週間、メールを何回もくれました。
今日は玄関先を片づけました!
毎日毎日片付けてます!
和室をどうしてもお正月にはつかいたい!

捨てられない…とおっしゃってたお客様ですが少しずつ前向きにものと向き合っております。



変わっていく姿に私も一緒に 頑張りたいです。



続きはまた後日書きますね(๑´ڡ`๑)



 
 
お片づけの方法はたくさんありますが、基本を短い時間ですがお伝えいたします(*˘︶˘*).。.:*♡
↓↓↓
 
 
名古屋ハウジングセンター
一宮会場にてお片づけセミナー
を開催いたします。
 
先着順になりますのでご予約をお願いします‼
無料です(๑´ڡ`๑)
 
 
お問い合わせはこちらから
↓↓↓
連絡先 mono.no.life.n@gmail.com
 
09042645572
 
ID検索はこちら @fdf6772a
友だち追加
 
 
*:..。提供中のサポート内容になります*:..。o○☆゚
 
自宅セミナーのご案内
整理収納の基本からアドバイザーの自宅の収納実例の紹介をさせていただきます
 
日時 1月リクエスト開催 
ご連絡お待ちしております
料金等詳しい内容・お申込みはこちらから

 

 
片づけサポートのご案内
①減らす②分ける③収める、の3つのステップを用いて、日常生活での部屋の使い方やモノの適正量などのヒアリングを行い、家事動線に基づいたモノの配置をアドバイスさせていただきます

料金等の詳しい内容・申し込みはこちらから☆☆☆

 

 
動線・間取り・収納診断コース
間取り図から、家族の生活動線、家事動線を分析し、快適な住まい方のご提案を診断させていただきます。

料金等、内容の詳細はこちらから☆☆☆
 

 

いつもありがとうございます。
ランキングに参加してます。
最後にポチっとしていただけると嬉しいですヾ(^^ )
 
 

 

 
 
 

now loading...