Platinum reporters

  • ESSE online

お弁当

【最近のスープ付きお弁当】

レポーター:中原 美香子

2017.12.21



晩ごはんには必ずと言ってよいほど生野菜と汁物をつけるわがや。



たくさんの野菜をとることができて食事のバランスがとりやすいというのもあるけれど、パパも私もたくさん食べるほうなのでお腹を満たせるというのが大きいのです~。



サラダとか汁物がなかったら、おかずやごはんがどれだけ入るか、、、
考えただけでも怖い(笑)



サラダとか面倒だわ~ってときは刻んだキャベツ。
ほぼ毎日面倒くさいのでほぼ毎日山盛りのキャベツを食べています。
キャベツ、最近高くてつらい




そして冬のお弁当にも必ずと言ってよいほど汁物を付けます。
今年はBRUNOのスープジャー専用ポーチが大活躍。





コロッケの卵とじと野菜たっぷりスープのお弁当

006A1722





去年まではスープジャーは別のもので専用ポーチとかもなく、お弁当の入ったバッグに一緒に入れるだけでした。
ちなみに、スープを入れるときは容器を熱湯につけて中からも外からも温めて入れていました。
そうしないとかなりぬるくなってしまうので。
後は冷めにくいようにスープにとろみをつけたり。
だけど、このジャーに変えてからはそんなことをしなくても温かさが保てているみたいです




ポークソテーのお弁当とたっぷり刻み野菜のスープのお弁当
006A1845






スープに野菜がたっぷりなので、お弁当の内容がやっつけでもバランスがとりやすい(笑)




蒸し鶏とビーフシチューのお弁当
006A1875




スープはほとんどが前日の晩ご飯の時にたくさん作っておいたもの。
たま~に朝作るときもあります。



最近お弁当のごはんが200gに減りました。
おかげでこれまでたんすのこやし気味だったお弁当箱も日の目をみられそうです。







ラインで更新通知が届きます
 



インスタグラムもよろしくね

Instagram





今日もご訪問ありがとうございました

読んだよ!の応援クリックいつもありがとうございます
       




now loading...