Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【「片付けられない」から抜け出そう!よこりんのスッキリ暮らし計画 キッチン編1】

レポーター:midori

2018.01.06

midori
こんにちは。福岡の整理収納アドバイザーmidoriです(@simplekurashi

 

片付けメールサポートのモニターになって頂いているよこりん

 

4人のお子さんがいる40代のよこりん。

食事量も洗濯量もわが家とは全然違って、大量で、作るのも干すのも大変!

 

しかも働いているんだから、すごいとしか言いようがない。いつも笑顔でこなしているよこりんはとても尊敬すべきママなのです。

 

素敵ママよこりんのやる気アップと、「片付けメールサポート」ってこんな感じだよーっていうのを知ってもらう為に、よこりんのスッキリ暮らし計画というシリーズ記事を作っています。

 

今回はよこりんのスッキリ暮らし計画 キッチン編。その1になります。

 

前回は片付けのお悩みとゴール設定を話し合って決めて、今回からお片付けを開始してもらっています。

 

【関連記事】「片付けられない」から抜け出そう!よこりんのスッキリ暮らし計画をはじめます

 

よこりんのお片付けの途中経過のお話です。

 

それではいってみましょう〜♫

 

よこりんのキッチンお悩み箇所

 

青い印の箇所がお片付けしてもらう箇所になります。

パントリーは食品庫として利用していますが、食品庫兼、子どものプリントを収納するのがゴールです。

 

 

キッチンの片付けはどこから手をつけていいのかわからない

お片付けで一番時間かかる場所が、キッチンなんです。

キッチンには細々したものが多いので、仕分けするだけでもとても大変。

家族が多い、居住年数が長いとそれだけ物が増えているので、整理するのは一苦労。

よこりんもどこから手をつけていいかわからない状態でした。

 

私が勧めているのが、少しずつ手放すこと5分とかでいいんです。

 

よこりんにも同じように勧めているので、よこりんはお片付けができる時にラインでお片付けした写真を送ってくれています。

 

どこから手をつけていいかわからない片付けも、どこでもいいので手をつけてみれば始められます。行動することが大事!

 

次によこりんが片付けた箇所をご紹介します。

 

よこりんは、お片付けカードワークのセミナーを受講してくださって、その日に早速お片付けにトライ!

「鉄は熱いうちに打て」っていいますもんね♫

行動力が素晴らしい!

 

よこりんが最初に片付けた場所は食器棚

よこりん
こんにちは。よこです。
片付けカードワークを体験して、早速片付けてみることにする!

 

片付けカードワークセミナーを受講したその日によこりんは早速食器棚を整理することに!!

すごい行動力ですよね!

 

片付けカードワークをしたのと、みんなでお片付けの話をしたからやる気がアップしたのかもしれないです。

嬉しい限りです( ´ ▽ ` )

 

よこりん
わが家の食器棚です。
よこりん
右下の扉を開けると↑こんな感じ。
よこりん
扉の中の左側はトレーやお盆入れのスペース。笑
よこりん

さてどうしよう!途方にくれています。

 

よこりん

一日、10分片付けると思ったら続きそうな気がしたけど、すでにどーしていいかわからんくなってる現実!!笑

そう、せっかくやる気があっても、最初はどうしていいかわからない感じになります。

誰かと一緒にスタートすればお片付けしやすくなりますよ。

 

お片付けメールサポートはお片付けのやる気はあるけど、どうすればいいかわからない時に便利!

 

「こんな風にすればどうかな?」と私が提案したり、二人で話し合ったりして少しずつ進めていけるので、安心してお片付けにトライできますよ。

 

この日はトレーをどうするか?ということになりました。

midori
トレーは1・2枚でいいんじゃないかな?

 

よこりん

左の4枚は4人の子供達のおかずを乗せるトレーなんで、息子以外は今も使っている。

右側は3人目の子が生まれてから一度も使ってない。

 

自分一人だと、物に対して考えるきっかけがないけれど、ラインやチャットワークで誰かとやりとりすると、現状を把握することができます。

 

誰かに伝えるっていうのが、現状把握に良いきっかけになっています。

 

よこりん
上のトレーは保存することにした

よこりん
上のトレーは手放すことにしました。
1年の間、使ったか否かで決めました〜♫

midori
素敵〜♫4個捨てられたねー!

 

っとまあ、こんな流れでライン(チャットワーク)をやりとりします。

 

 

片付けメールサポートのメリット

家の中に人を入れるのに抵抗がある方

遠い、恥ずかしいなど、家に人を呼ぶのに抵抗を感じている方にはぴったりです!

 

片付けのモチベーションをアップしたい

一人だとなかなか行動に移せないことがありますよね。

特にお片付けは、めんどくさいから放置しがち。片付けなきゃなーとわかっていてもなかなかです。

そんな時、片付けを応援してくれる人がいると、モチベーションが長続きしやすくなります。

 

何をどう片付けていいかわからない

片付けたいけど、どうすればいいのかわからない。

片付けてもすぐに散らかる。という方には片付けメールサポートはおすすめです。

話し合って、一番困っていることを洗い出し、一緒にゴールを考えましょう。

 

私は、「これいいですよ」ってすすめるのではなく、お話を伺って提案するだけ、決めるのはお客様です。

「こういうことがしたいんですか?」「こうなりたいんですか?」と質問することで、自分自身と向き合って頂きます。

 

そうすることで、新しい自分を発見したり、「私はこうなりたかったんだ!」ということに気づくこともできますよ。

 

片付けメールサポートの流れ

準備いただくもの

  • ZOOMアプリ(PCの場合はサインアップできれば大丈夫です。)
  • チャットワークアプリ(PCの場合はサインアップできれば大丈夫です)
  • 間取り図手書きでも大丈夫です!(お悩みヶ所だけでも大丈夫ですが、動線を把握する為に全体の間取り図が必要な場合有)
  • お悩みの内容

 

① ZOOMでヒアリング

ZOOMというweb会議ができるアプリを使って、顔を見てお話しします。

【関連記事】Web会議ソフトZoomの魅力!使い方やダウンロード方法まとめ

まずは、お話を伺います。一番困っていること、そのためにはどうしたら良いかを一緒に考えたり、提案します。

あらかじめ、家族構成や、間取り、お悩みな場所をまとめて頂くと、お話がスムーズに進みます。

まとめなくても大丈夫、間取りは動線を確認するのに伺いますので、簡単な間取りずを描いたものを写真でパチリでも大丈夫です!

ZOOMのアプリはこちら>> iPhoneはこちら アンドロイドはこちら

 

 

②チャットワークでやりとり

チャットワークはLINEのようなものですが、もうちょっと便利がいい機能がついているので、こちらのアプリを使って片付けサポートを進めていきます。

【関連記事】人気急上昇中!チャットワークの使い方【始め方】(保存版・1/7回)

チャットワークのアプリはこちら iphoneはこちら アンドロイドはこちら

 

*ZOOMが難しい場合はスカイプという手があります。いずれにしてもネット環境が必要です。

*チャットワークがわからないという方はLINEでのやりとりになります。

*基本、このやり方ですが、詳細などについてはこれから更新していきます。

 

片付けメールサポートは現在モニター様のみ実施中です。

都度、内容に変更があるかもしれませんのでご了承ください。

 

片付けメールサポートは片付けはお客様ご自身で行って頂きます。

 

自分一人じゃできないー!!って場合はお片付けサポートもあります。

 

実際にmidoriがお邪魔して、お話を伺います。

福岡市内と場所が限定されていますが、こちらもモニター価格でご紹介予定です。

 

「片付けられない」から抜け出そう!よこりんのスッキリ暮らし計画 次回予告

今回はトレーの片付けのメールのやりとりをご紹介しました。

少しの時間で少しずつお片付けをおすすめしています。

 

っが、よこりんは片付けの火がついたみたいです!

midori
次回の「片付けられない」から抜け出そうよこりんのスッキリ暮らし計画 キッチン編は片付けの「火がついても。。。」がキーワードになります。近日UPしますねー!

 

本日も最後まで読んで下さってありがとうございましたー!

The post 【「片付けられない」から抜け出そう!よこりんのスッキリ暮らし計画 キッチン編1】 appeared first on 捨ててスッキリ 私のお片付け.

now loading...