Platinum reporters

  • ESSE online

パン・お菓子・ドリンク

【 ガレット デ ロワ2018! 今年の王様は? 】

レポーター:とさかりえ

2018.01.07

今年はガレットデロワ焼きました

フランスの伝統菓子の「ガレットデロワ」


王様のお菓子の意味を持つこのケーキは
お正月のこの時期に中に小さな陶器の「フェーブ」を忍ばせて
切り分けたケーキの中にフェーブが入っていた人は
その日、1年の幸運をお祝いしてもらえるという風習があるんだとか

この風習も楽しいなと思うのですが
私はこのガレットデロワが単純に美味しくて好きなのです

中に入れるアーモンドダマンドは
シンプルなクリームなのですがパイ生地にぴったりなんです
これにはフルーツもカスタードも入れずに楽しみたいなと思います


去年はフェーブだけ買っていたのですが
結局作れず

今年は絶対に作りたかったので嬉しい


でも、でも〜
IMG_6706


中央部分が割れてしまいました
原因はあきらか

ダマンドの詰め過ぎです笑
たっぷり入れたかったからちょっと予想していました・・

まあ、でも

IMG_6709


クープはたくさん入れられたのでよかった
私はこの模様が一番好きです
「勝利」ですって!

IMG_6699


こんな感じに
フルーツナイフで模様を入れていきます


パイ生地は年末にまとめて作って冷凍ストック
フェーブはマトリョーシカ
IMG_6697


緑の子を入れてみました〜
かわいい♡

さて、おやつにいただきましょう〜

しかし、夫も次女も出かけている・・

なんと長女と二人で切り分ける事態に笑

8等分の大盤振る舞いにカットしました

まずは長女
甘いもの大好きなので一番大きい部分を選択!
IMG_6713


しかし、マトリョーシカ見つからず

そして私
IMG_6717


こんなに大きいガレットデロワ食べるの初めてです笑

しか〜し、マトリョーシカは出てこず・・・


さて、どこに入っているのか?
今年の王様は誰?




続きを読む

now loading...