Platinum reporters

  • ESSE online

ご飯

【簡単10分でできるおうちごはん】ブログについて。

レポーター:あやか

2018.02.11

先日のおうちごはん。

{86414421-4F50-4119-B9FA-05E2CB44D7B7}
・えのきのバター醤油炒め
・生姜とチンゲンサイのスープ
・天津飯



友達のあきが、『えのきのバター醤油炒めは、ワインでも日本酒でも何でも合う万能の晩酌用のおつまみになるということがわかった』とインスタにあげているのを見て気になっていたので、初めて作ってみたところ、ヒット!
{91AEECB6-03AC-4402-B5BC-2939354E714D}
夫も『ビールに合う!』と絶賛だったので、これから我が家の定番メニューの仲間入りとなりそうです。


安かったので買ったチンゲンサイは、このレシピでスープに!
{E4BA2AD5-C155-4442-813E-4DF596BB24CB}
最近夫の帰りが深夜過ぎになることが多くて、鍋にしばらく放置してたらチンゲンサイがシナっとしてしまった

チンゲンサイはシャキシャキ感が美味しいから、これは今度から食べる直前に作るのが良さそう。



天津飯はいつもの♡このレシピ♡
{BB13E96D-823A-462D-AF4E-ED0F3492706B}
でもなんだかいつもと違って色が薄いな、いや色だけじゃなくて味も薄いぞ…!?と思ったら、オイスターソース入れ忘れてて、あとからかけた。

最近本当に物忘れが激しくて、1日過ごす中でも、あれ?あれ?と思うことが何度もあるんだけど、歳かな、疲れかな…?




2末のフジテレビヤングシナリオ大賞に向けて、コツコツと書き進めてます、シナリオ。

最近は夫が休みの前日は、徹夜で書かせてもらったりもしています。

が、

予定ではこの時点で3本は書けているはずだったのに、とりあえず書き終わった1本目ですらまだ完全にしっくりくるとこまできていない…!



それなのに何故私はブログを書いているのかというと、

ブログをしばらくお休みします宣言をしてから、有り難いことに温かいメッセージを何通かいただき、こんな身のないブログでも役に立てることがあるのだなととても嬉しく感じたからです(´;ω;`)



特に嬉しかったミズキさんからのメッセージ、許可を頂いたので、掲載させていただきます。
{0E8DEF62-8E0E-4708-86EB-75941E13AF63}

私の中では、ブログ上のポジティブなだけの偽りの自分というものについて考えるところがありました。

毎日のようにイライラしていたり、疲れていたり、ネガティブになったり、時に自分のことを棚に上げて人のことを悪く言ったりするような性格の歪んだ自分を隠して、いいところだけかいつまんで書くことに対する罪悪感や疑問、それによって自分の心が嘘で塗り固められて、本当の感情を見失っていくのではないかという恐怖のようなものすら感じていたのですが、

ミズキさんから頂いたメッセージに新しい発見があったというか、それはそれで意味のあることでもあるのかもしれない、と自分の中にストンと落ちるものがありました。



もちろん感じ方は人それぞれで、そう思わない人もたくさんいるとは思うけど、自分自身にとってはこういう場所をひとつ持っておくというのも悪いことではないのかもしれない、と思い始めています。


実際何年かブログをやっていた癖でどこに行っても、何をしても、写真を撮って、どう伝えようか考えてしまっている自分がいて、だったらそこをそんな頑なに閉ざさなくてもいいのかな、と。



あんな宣言しておいて、勝手ですが。


シナリオの方を中心にしつつ、手が空いた時、執筆のノリが悪い時にでもという感じで、ゆるくやっていこうかなと思っています。



これからもよろしくお願いします。

now loading...