Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【ニトリのインテリアシート(リメイクシート)を使って古い家具をリメイクしました】

レポーター:鈴木久美子

2018.04.09

こんにちは


川崎、武蔵小杉の整理収納アドバイザー鈴木久美子です。

まだまだ幼稚園も小学校も午前授業なので、午前中に打ち合わせに行き、ダッシュでお迎え。。。

そして今は、、、自宅に長男のお友達がたくさん集まってきています(笑)



今日は、先日古くなった家具をリメイクしたのでご紹介します。

リメイクシートは大好きなので以前にもブログでもご紹介していたかと思いますが、

今回使用したのは、初のニトリのリメイクシートです。
ニトリでの商品名ではインテリアシートというようです。

FullSizeRender

今回使ったのは、この大理石調のシートです。
この他にもたくさんの柄がありますよー

サイズは45×100センチの2枚入りです。

ダイソーの大理石調のリメイクシートも好きなのですが、30センチ幅のため、幅がたりなくなるため継ぎ目ができてしまうので、45センチ幅のニトリの物を選びました。

FullSizeRender

娘に手伝ってもらい、シートを引っ張ってもらいます。
そうするだけで、気泡が入りにくくなるので、ぜひ2人で貼ることをオススメします。

FullSizeRender

角の部分は、プレゼントを包装紙で包むように角をキレイに整えます。

さて、出来上がりはこんな感じです♪

<ビフォー>
IMG_7692

<アフター>

FullSizeRender

真っ白な家具が大理石調の天板になりました♡

近くでみてもリアル感がありますよ。

ダイソーの大理石調シートの方がツルっと光沢がある感じでニトリのシートは少しサラッとマットな感じがします。

我が家には真っ白な家具はなく、グレー、ブラック、ウォールナットで統一しているので、

大理石調にすると少し馴染みがよくなりました。



テーブルの天板だけや、キッチンボードの背板などチャレンジしやすいですよ。

気分転換にぜひお試しくださいませー♪


本日も最後までお読み下さりありがとうございました。


整理収納サポート、セミナー開催のご依頼はコチラから


now loading...