Platinum reporters

  • ESSE online

お弁当

【 夫とJK2人分のお弁当✳︎鮭べんとう 】

レポーター:とさかりえ

2018.05.10

今日も曇り空で肌寒い

ですが
この位の方が好きです
5月の日差しはいつも肌が真っ赤になってガサガサになっちゃうので
何年もこの時期に皮膚科に通って
ようやく最近
「あ、日差しか!!」と気づいたのですが

日に当たらないというのも難しく
結局は肌が痛い〜


昨日長女こんな事がありましたが
今朝、朝食をとりながら

「昨日さー、バスに横入りしたおじさんがいて、バス乗れなかった」

「は?!で、どうしたの?!遅刻?!」→横入りより遅刻が怖い笑

「次のバス乗って大丈夫だったよ」

あんな時間だったのに遅刻しなかった方がびっくりだよ・・と思いつつ

「で、横入りって?」

「混んでたから後ろののドアから乗ってくださいって言われて、乗ろうとしたらおじさんに入られて、もう満員ですって言われてドア閉められた」

むむむ・・おじさんもおじさんだけど運転手も運転手だなぁ

JKといってもまだ子ども
バス通学したての娘には痛い洗礼です

思えばバスってあまりいい記憶なくて
私も子どもの頃から結構嫌な体験しています
特に子どもが赤ちゃんだった時は泣きたい出来事もありました(いや、正確には泣いた笑)

ここで親らしい一言を言ってあげよう!
って思いましたがそんな経験があるのでつい

「今度そのおじさん見つけたら、足を踏んづけたらいいよ!」

・・大人げない

「無理でしょ」

そうですね、無理です

複雑な思いで今日は送り出しました〜

「夫とJKの鮭弁当」
FullSizeRender



・鮭
・とりフライ
・大根の出汁煮
・枝豆の卵焼き
・ブロッコリー
・ミニトマト
・ごはん

枝豆がうまく中央にならなくて苦戦!
もっときれいに作れるように練習です

大根の煮物は入れるつもりなかったのですが
長女が「食べたい!」といったので
急遽ぎゅーぎゅー詰めたら
明らかにお弁当箱の許容量を超えてる・・


蓋を開けたらどうなっているかはわかりません笑







続きを読む

now loading...