Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【実例】引っ越し後のキッチンが快適に

レポーター:名倉史恵

2018.05.11

+プラスの暮らし+ 動線を意識した片付け
名古屋市緑区在住
整理収納アドバイザー・2級建築士
名倉史恵です

【ご提供中の案内】
◆片付けサポートのご案内⇒☆☆☆
◇間取り動線診断コースのご案内⇒☆☆☆

◆自宅セミナーのご案内⇒☆☆☆

連絡先は、こちらから↓↓

 お問合せフォーム

 

◇募集中の講座◇

『お片づけ講座』

残席3名満席 ありがとうございます

日程 6月6日(水)10:00〜12:30 

参加費 3000円

詳細・お申込みはこちらから

リクエスト開催承ります‼


お片づけコーチング×整理収納アドバイザーコラボお茶会☆第5弾

『時間の整理術』

片づけたいのに時間がない‼のお悩みを解決します‼

日程  5月24日(木)残席1名

詳細・お申込みはこちらから

 

おはようございます。
昨日は同じ緑区のお客様宅へ、引っ越し1ヶ月後の訪問お片付けに伺いました。

1月下旬に初回打ち合わせ へ伺ったあとに引っ越し前のお手伝いにも伺いました。



今日のメインは2階キッチン・廊下収納の作業を行いました。

収納量が賃貸と比べて格段にアップしており、逆にどこに何を入れたらいいか分からなくなったとのことです。


食器棚
下段
この引き出しの右側に炊飯器、ダイニングテーブルがあるのでよく使う茶碗は一段目に、コップは子どもたちが取れる高さの二段目と分けました。
カトラリーは2軍なので三段目です。

上段
こちらはほぼ使わないけど残したいものばかりです。




キッチン吊り戸
上段
シンク上には日用品を、作業台の上に調味料をまとめました。
可動棚が下過ぎたので少し上にし、よく使うものから真ん中へ。



シンク下
before 

after
吊り戸にあった布巾など、食器棚にあったボウルをはシンク下へ移動。



その他
コンロ下はあまり触らず



食品ストック
before after
立てました。


キッチン全体
before


 after


そう変わらないんですよ^_^;


でもね…
圧倒的に引き出し、吊り戸棚の中が変わったんです。

空いているところ、置きやすい場所に収めてたもの、引っ越しのときにたくさん見直して手放したはずなのに、まだ出てきた不要なもの。

入れたものをすべて出して改めて見直していただきました。
可動棚ばかりなので、すべて入れるものの高さに合わせて変化つけました。



『もう捨てるものはない』とおっしゃられましたが食器、トレイ、マイバッグなど手放しました。



アイテムがバラバラに置かれている現状に、グルーピングを。
よく使う調味料は観音扉の左側へ。
ストックは極力使っているものはの近くへ。

など、どこに何を置くと無駄な動きをせずに、買い忘れを防げるのかを作業を勧めながらお伝えしました。


このあと、収納棚へと移りました。


 
※※※只今、6月からの受付をしております※※※
 

快適な空間作りのお手伝いをします。

下記詳細が書かれておりますので、ご覧くださいませ。

 
【ご提供中の案内】
◆片付けサポートのご案内⇒☆☆☆
◆間取り動線診断コースのご案内⇒☆☆☆

◆自宅セミナーのご案内⇒☆☆☆

 

【連絡先】

または
09042645572 
LINE@でもお気軽に^^

友だち追加 

ID検索はこちら @fdf6772a

  

いつもありがとうございます。
最後にポチっとしていただけると嬉しいです。
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
 
 

now loading...