Platinum reporters

  • ESSE online

お弁当

【 JKと夫2人分のお弁当*お弁当作りの段取り 】

レポーター:とさかりえ

2018.06.07

JKと夫2人分のお弁当


FullSizeRender

時間に余裕があったので

今朝のお弁当作りの工程をお見せします〜!

6時半にお弁当作りスタート!

前の日に献立を大体考えておく時と
メインだけ考えて後はその時に決めよう〜という日があります
本当は前の晩におかずをいくつか作っておくと楽ですが
そこまで早起きでもないので
今はこの方法がいいかな〜

今日のメイン豚のヒレ肉
スライスして冷凍したあったので前の晩に冷蔵庫へ

そしてまずはごはんを炊きます
お鍋なので早く炊けるのですが
浸水は前の晩にして冷蔵庫へ入れることが多いです

そして冷蔵庫・野菜室を覗き
色合いで
緑→レタス類やピーマンなどの緑黄色野菜、枝豆など
赤→ミニトマトやラディッシュ結構鮮やかな色が好き
白→大根やはんぺん、じゃがいも、ちくわ
茶色→お肉やお魚類、ゴボウなど
オレンジ→人参やオレンジ、みかん
黄色→パプリカ、ミニトマト、玉子全般、コーン
紫→紫キャベツ、ぶどう

この中から全色でなくても何色か揃うように考えます
反対色があると色合いが良くなるそうです

長女は地味なおかずが好きな割には色合いが鮮やかなものを喜ぶので
素材が明るいものをシンプルに調理することが多いです

そして先に
火にかける直前までの下ごしらえをします


FullSizeRender

玉子は溶きほぐして青のりとマヨネーズ、水を入れてよく混ぜておく

ヒレ肉は米粉を入れたトレーにのせて塩麹をまぶす

人参は包丁で細切り→朝は到底細切りにならないけど笑

ピーマン、パプリカを切っておく


そしてコンロに玉子焼き器をのせて
調理スタート

ちなみにうちは結婚当時カタログギフトでもらった鉄のもの
取っ手が一度外れましたが
さすが鉄
丈夫でまだまだ現役です

IMG_7253

まずは玉子焼きを焼いて

IMG_7256

人参を六助の塩と蕎麦の実で炒め

IMG_7257

少し油を足して
ヒレを米粉にまぶして焼き

IMG_7258
最後にピーマンをだし醤油とオイスターソースで炒めました

FullSizeRender

お皿にのせて冷まします


順番的には味がシンプルなものから行ってます


FullSizeRender


それを詰めたのがこちら

詰め方はもっと素敵に詰める方がたくさんいらっしゃるのでカッツアイします笑

大方その時に作ったおかずに
ミニトマトやらぶどうやら詰めるだけのものをプラス

今日はキャベツやキュウリが入った浅漬け的なものも作り置きであったので入れました


レタスはフリルレタスのようにひらひらしてるものが
可愛いみたい
ギザギザしてるレタスも好きです
ただ、時間が経つとシナっとするので残してくることもあります・・

相当忙しい時以外は完食して来るのに
今日も全部食べてくれたらいいなーと思うのは

ずっと少食で
ほんの少ししか入れてないのに時間もなくていつも少し残してきてて
初めて完食した年少の3学期
副担任の先生からわざわざ電話を頂いたのを今でも忘れないからでしょうか

あまり残してきてた事を気にしていなかったので→職業柄そんな子をたくさん見てきた

わざわざ電話まで頂いてお誉めいただいちゃって逆に申し訳ないなーと思ったのですが

やっぱり空のお弁当は親子で嬉しいものでした

お弁当って親子の文通のような感じ?
なくてもいいけどあるとちょっと楽しいみたいな笑

そんなことをぼんやり思いながら今日もお弁当を作っています〜






エッセのプラチナブロガーをさせていただいてます
t01400042_0140004211973162440




BRUNOアンバサダーさせていただいてます
o0120012012889794495


読者になっていただくと
更新情報が受け取れます〜!↓クリック!






now loading...