Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【たんぽぽ綿毛を閉じ込める ②】

レポーター:emi+

2018.06.15

引き続き綿毛と格闘しています。

 
 
粘度の高いレジンでは作りにくい?
とはいえ、綿毛先輩たち
さらりと作っています。
YouTubeでもブログでも
粘度については特に言及なし。
 
 
試しに小さい綿毛には100均レジン
大きい綿毛には『星の雫』を
使ってチャレンジです。
 
 
『星の雫』は2本と少し必要でした。 
最後に絞り出した時に
気泡がたくさん生まれたのは残念。
一度違う容れ物に出して、
気泡をつぶしてから
そっと流し込むのが良さそう。
エンボスヒーターを使うと
気泡が消えるらしいけれど
今回はおゆまるの型なので
使えません。
 
 
 
 
レジンを扱っている間は
いつもながら
必死すぎて撮影できませんでした。
型から取り出しますと
こんな感じです。
これは『星の雫』
 
これは100均レジン。
少し黄色っぽいです。
 
ひたすら
紙やすりで磨きます。 
何度も番手を変えて
 
磨く磨く磨く。
 
 
さらにコンパウンドを使い
 
 
磨く磨く磨く。
 
 
ピカピカになりました!
 いい感じ♡
 
 
綿毛はしっかり開いています。  


 
 
100均レジンも
ちゃんとできました。
粘度は関係なかった様子。
ただ底がガタガタなので、
もう少しリューターで磨くことにします。
 
ナランさんのペーパーウェイトは
100均の方の色に近い感じ?
少し着色すればいいのか・・・。
浮かんで見えるように作るには
どうすればいいのか・・・。
 
課題はいっぱいです。
 
image
でもこれはこれでよし!なのです♡

 
 
余った綿毛は
瓶に入れて保管しました。
これもまたかわいい。
 
 
ドライ綿毛が楽しくて
たんぽぽではない綿毛でも
作ってみました。
小さい型でレジンに閉じ込めたら
どうなるかなあ。
 
レジンをたっぷり使うので
じゃんじゃん作るのは無理ですが…。
もう少し試したい。
 
友人が作ってくれた
ガラスのペーパーウェイトと一緒に。
こちらはわざと気泡を入れてあります。
さすがの透明度で美しい。
 
 
 
でもうちのコたちもかわいいですよ♡
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 



 

now loading...