Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

南翔饅頭店のふかひれあんかけ炒飯が大好き!暑い夜を吹っ飛ばそう

レポーター:Maria

2018.07.01

勉強だったり遊びだったり、何かとよく来る六本木ヒルズ。夜は真下から見ると、このライトアップの感じがカッコいいですね。レジデンスエリアはさておき、オフィスフロアも電気が全開でついていると、さぞかし、忙しい会社がいっぱい入っているのかしらなんて、いろんな想像をしちゃいますね。ご苦労さまです。忙しいのはいいこっちゃ。

さて、私はというと、なんだかまっすぐ家に帰って、お料理するのもちょっと疲れてしまったので、食事していくことにしました。

以前、小籠包大好き―!って紹介した中華屋さん「南翔饅頭店」で夕飯。いえい。場所は、ヒルサイドの1Fにあります。

暑くてもなんでもバテることなく、しっかりおなかがすく私。さっぱりしたものよりも、ガッツリ食べたい!おっさんみたいな胃袋です。え、注文したのが、このチャーハン。自分で作るとこんなにパラパラにできないから、中華のお店にくるとついつい頼んでしまいます。でも南翔饅頭店のチャーハンはこれだけじゃないんだよ。

上からドシャっとふかひれあんかけ♡テンションが最高にあがる瞬間です。

しびれる!ふかひれ。このボリュームで2,052円はコスパよすぎでしょ。結構な量ですが、おなかすいていたのでペロっと食べきってしまいました。夏バテ知らずですが、暑い夜には、しっかりめな中華を食べると元気がわいてくるような気がします。

そして、もちろん、大好きな小籠包もね。注文しないわけにはいかないじゃん。私、これ、大好物なんだもーん。

以前、ランチのおすすめとしてご紹介しましたが、もちろん夜もちょうおすすめですので、ぜひでかけてみてください。六本木ヒルズのなかは、飲食店が程よく多いせいか、ちょっと場所がわかりにくいせいか、美味しいのにも関わらず、ここ、けっこういつ行っても並ばずに入れるというのもおすすめしたいポイントです。並ぶの嫌いな気の短い私には、助かるお店。夜は22時半ラストオーダーだよ。マンゴープリンもおいしいよ。それにしても、この小籠包、永久に食べ続けていられるような気がするよ。また来よう!

【INFO】

今回ご紹介したお店は、「南翔饅頭店 六本木ヒルズ店」です。
住所:東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズヒルサイド
TEL:03-5413-9581
公式サイト:http://nansho-mantouten.createrestaurants.com/jp/roppongi.html
1900年に上海で創業した老舗中華料理店です。海でも小籠包の元祖ともされる名店で、本場から点心師を呼んで、餡も皮もレシピを同じくしながら手づくりにこだわっているので、リーズナブルだけれども、すごくレベル高いお店です。ランチもやっています。

now loading...