Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【お客様事例:コンロ下収納(Befor→After)】

レポーター:鈴木久美子

2018.08.24

こんにちは!

川崎、武蔵小杉の整理収納アドバイザー鈴木久美子です。

昨夜、インスタで私のアカウントに全く見覚えのない写真がアップされていてビックリしました、、、

宣伝的な告知のような物でしたが、、、

これが噂の乗っ取り!?という物なんでしょうか。

怖くなってすぐにパスワード変更をしてみました。
パスワードも変更されていたら、アカウント削除しないといけないようですが、それは大丈夫でした。

パスワードの使い回しはやっぱり危ないですね。。。


さて、今日は夏休み中にサポートにお伺いしたお客様のコンロ下収納のBefore→Afterをご紹介します。

まずは、コンロ下の深い引き出し↓
IMG_9821

続いてその下にある足元の引き出し↓
IMG_9822

以前はフライパン、鍋の数が多すぎて、引き出しを開けようとしてもひっかかり最後まで空かない状態でした。

入りきらない物は、コンロの上に出したままの状態。

まずは、フライパン、鍋を全部だして整理します。

使う物、使わない物、保留の物にわけます。

収納スペースを見直して物と合わせて考えます。
やはりコンロ下の深い引き出しは、立てて収納するのが一番なので、フライパンラックは購入して頂きました。

今回はアマゾンで買えるコチラ↓
伸晃 キッチンツールスタンド ホワイト 60~90cm
伸晃

FullSizeRender

フライパンラックをいれて、全て上からみてワンアクションで取れるようにします。
手前の空いたスペースにはファイルボックスをいれ、フタと小鍋を収納しました。

以前は深い引き出しは使いにくいからと、物置状態になっていて、足元の引き出しに普段使いの物が入っていたようですが、

やはり出し入れしやすい、コンロ下によく使う物を収納し、かがまないと取れない足元引き出しには、使用頻度の少ない物にするほうがいいですよね!


私がガイドをしているAll aboutでもフライパン、鍋の収納についての記事がアップされています。

コチラも読んで頂けるととても嬉しいです♡


本日も最後までお読みくださりありがとうございました!


一緒にお片付けしたい!自宅内の収納を見直したい方(初回3時間、6,000円)
整理収納サポート、セミナーのご依頼はコチラから↓

now loading...