Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【長女の誕生日パーティー☆実践編】

レポーター:HAL

2018.08.29

8月27日、長女5歳の誕生日パーティーの記録(続き)です。

 

 

ゲストの数・・・年中さん女子6名

 

うちの子の数・・・長女(年中)、二女(2歳0ヵ月)、二男(小2)

 

 

ゲストと我が子を合わせて、9人の子どもの面倒を、夫婦で見なければなりませんでした!

 

二男と二女は手のかかるタイプです💦

 

大変なのは容易に予想できたので、パーティーの時間は14:00から16:00と短めに設定。

 

皆さん時間ちょうどに来られて、ちょうどにお迎えにいらしてくれました(*'▽')

 

 

☆当日の流れ☆

 

14:00 ゲスト到着〜写真撮影

 

●釣り遊び

 

●おやつ

 

●アクセサリー作り

 

●宝探しゲーム

 

16:00 解散

 

 

写真撮影は、写真コーナーをあらかじめ決めておいて正解でした。

 

スムーズに子どもたちを並ばせることができました。

 

↓あらかじめ用意してあったフォトブースで撮影♪

解散後、皆さんにLINEやメールで送りました。

 

 

 

釣り遊びは、ビニールプールを部屋に入れて、手作りのツムツムを釣ってもらいました。

 

↓ゲストが来る前

二男が練習中。

 

庭でやろうかと思っていたのですが、当日は猛暑日だったので、部屋に変更しました。

ツムツム、描きまくりました〜💦

 

色は夫が主に塗ってくれました♪

 

1人、8ツムツム釣ってお持ち帰りしてもらいました^^

 

釣竿は新聞紙にビニールテープを巻いて、紐をつけ、紐の先に磁石をつけたものです。

ツムツムにクリップを挟んでおいて、釣り上げてもらいました。

 

この釣竿は、パーティーの翌日、紐と持ち手を短くしてから、二女の通っている保育園に差し上げました。

釣りにかかった費用は、600円くらいです。

 

 

↓おやつはちゃんと撮らなかったのですが💦

ロールケーキ(市販)、フルーツ、クッキー(手作り)、ゼリー(手作り)、ジュースを用意しました。

みんなわりと食べてくれました^^

 

使い捨てカトラリーなどに、600円ほどかかっています。

食材は2500円くらいかかっていると思われます。

 

↓おやつのあとはアクセサリー作り💛

年中さんでも器用にビーズをテグスに通すので感心しちゃいました!

ビーズはあらかじめ一人分づつ、分けておいたのでスムーズにいきました。

でもおもちゃで遊びたくて、参加せず、自由に遊んでいる子もいました💦

アクセサリーには約2000円かかっています。

もちろんできたネックレスはお持ち帰りです💛

 

 

そして、お迎えまで15分ほどになったところで、宝探しゲームを始めました。

 

宝とは、ゲストへのお土産です。

 

「もうすぐお迎え来るから、お土産を渡したいんだけど、お土産は隠してあるんだ。

ヒントがこの中にあるよ。」

 

と言って、長女に封筒を渡します。

 

長女が「テレビのうらをみてね」とメモを読むと・・・

 

 

テレビの裏にも封筒があり、中身を長女が読みます。

 

「でんしれんじのなかをみてね」

 

みんなキッチンへ直行!(笑)

 

という具合で、6カ所くらい、あっちへドタバタ、こっちへドタバタ探させて、最後に見つけたお土産をみんなに渡してよろこんでもらえたところで、お迎えが次々いらっしゃいました。

 

宝探しに夢中になる子どもたち、めちゃめちゃ可愛いかったですよ〜💛

 

お土産はえんぴつやけしごむ、あめなどを袋にセットしたもので、一人100円分くらいのささやかなものです。

ビーズネックレスもあるので、このくらいでいいかな〜と思いました。

 

長女がいただいたものは、ノートやおかし、シール、お手紙、ヘアゴム、おはし、お椀など。

 

そのほか、ジュースやお菓子を差し入れしていただきましたが、用意していたおやつで十分に足りたのでみんなに出す時間はありませんでした。

 

なので、うちでいただいちゃいました💦

 

今回、パーティーを開催してみて思ったこと・・・

 

ゲスト6人プラス我が子3人・・・

 

夫婦で見るにはこの人数が限界かも(笑)

 

これ以上の人数になると、自分から話しかけてくれる子はいいのですが、おとなしいタイプの子どもだと、何か困っているのか、欲しいものややりたいことがあるのかどうか、フォローが十分にできない可能性があると感じました。

 

パーティー開催にかかった費用は、娘たちのドレスを除けば10000円くらいでした。

 

男の子なら服装にこだわらないかもしれませんが娘だとやはりドレスを着たがるので、それだけでお金がかかりますね〜。

 

まあ、幼稚園で開いてくれる誕生日会にもドレスを着るので、うちでパーティーしなくても作るなり買うなりして用意する必要はありました。

 

でも、うちにあった材料でゲームの道具など手作りもしましたし、全体的にお安く開催できたんじゃないかな?と思っています。

 

宝探しゲームはお金かからなくて楽しめるので字が読める年齢の子にはとってもおすすめです♪

 

 

30分単位でやることを考えて、釣り、おやつ、工作の3工程で1時間半、写真撮影と宝探しと自由時間で残り30分、の計算でしたが、だいたい時間通りにいきました♪

 

うちの子の通っている幼稚園で子どもたちを保護者が預かる行事などがあって鍛えられていたこともあり、スムーズにできたかな〜と思います💛

 

みんな娘のお友だちで仲良しの女の子たちだったのも大きな問題が起きなかった理由かな。

 

誰もケガなどせず、それぞれ楽しい時間を過ごしてもらえたようで、娘にも楽しい思い出ができて、親は大変だったけど開いてよかったな〜と思いました。

 

でも来年はやらないかな〜💦来年は年長さんで、行事が盛りだくさん!お泊り幼稚園や、よそのお家に行く行事など、十分充実していそうなので^^

 

今年は5歳というひとつの区切りだったので、特別なことをしてあげられて、親としても大満足のパーティーでした!!

 

特別な誕生日の思い出を作りたいというご家庭は、お友だちを呼んでパーティーを開いてあげると、きっと喜びますよ♪

 

ただし、パパ(またはババやママ友など?)の協力は必須です!

ママ一人では何かあった時に手が足りなくなりますので💦

 

無理しない計画を立ててくださいね♪

 

何かの参考になれば嬉しいです^^

 

ではまた〜♪

now loading...