Platinum reporters

  • ESSE online

その他

ストックを増やすこと

レポーター:名倉史恵

2018.09.12

こんばんは。
今日はお片付け連続講座 1期の2回目でした。
そちらの開催内容はまた明日ご報告しますね。



今日は食品ストックについて…



まず我が家は、お買い物する日は週に2回ほどです。

1回のまとめ買いはなぜか…まだできません(笑)

なので?
冷蔵庫がいっぱいになることが、ほぼありません。
買い物は近くのスーパーなどで、特に献立はきめないまま定番品を買うことが多いです。
時に家族に何が食べたいかのリクエストをしてもらい、それに合わせた食材も買います。


そして、
買ったものは冷蔵庫、冷凍庫、ストック品とバラしてすぐ使える状態にし、トレイや3個パックなどの納豆などもバラしておきます。


買ったとき、
一度に下処理(作りおきではなく小分け冷凍など)してゴミを一度である程度出す。


そして
使うときに使うものの分量だけを取り出す、
納豆であれば1個ずつ取り出す。


このスタイルで、
冷蔵庫の中に無駄な包装系は省かれます。


同じく乾物系のストックも
インスタント味噌汁、ラーメンにツナ缶など袋入りのものやビニールは外します。


カレールーなどもパッケージを取り外してコンパクトにして容量(カサ)を減らします。

今は中にも期限が書かれているものが多く、
また作り方も書かれています。


でも、
何かしら書いていないものがあって(ヽ´ω`)
焦った記憶があります。


なので、
パッケージを外していいものはものによりけりなのでご注意を!



ここで、
ストックの品数を今回見直しをしたいと思いました。

震災時にまず必要とされる食品も、
我が家にはほぼないのです。

カレールーはあっても、
インスタントカレーのような温めるだけのものなどです。


冬場であれば、
お湯さえあればあたたまるスープ類も欲しいなと。



今は
買いに行ける環境なので、少ないストックでも何不自由はない。
でもそれが通用しないのが
いざってとき。





今日の講座「キッチンのお片付け」でストック置き場をお見せしました。

少ない…

から一転増やそうと言う話をさせてもらいました。



特に子供が先に食べるもの、
を優先して足していきたいと思います。



今日は冷え込んだ名古屋です。
温かいものを口にしたい時期になりました。


季節によってストック、
特に避難用の食品は変えていくのも見直しのサインでいいかもしれませんね。







お片付けに悩まれている方、
悩む時間を解決してみませんか?


お待ちしております。

 

■お片付けサポート■
10月~12月のお片付けサポート【先行予約】を受付スタートしました。
詳細・お申込みはこちらから 
 

 

 【連絡先】
または
09042645572 
LINE@でもお気軽に^^

友だち追加 

ID検索はこちら @fdf6772a

 

 

いつもありがとうございます。
最後にポチっとしていただけると嬉しいです。
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
 

 

 

 

 


now loading...