Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【おもちゃの片付け~講演でのご質問~】

レポーター:littlekoko

2018.09.21

最強ムジラーこと整理収納アドバイザーの小林です。

先日は【子育てと収納】の講演にたくさんの方に


お越しいただきありがとうございました!!


事前にいただいたQ&Aをプリントに記載しましたが


お写真の掲載はできませんでしたので


ブログにて随時アップさせていただきたいと思います。


今日は
「おもちゃの片付け」について


子供部屋がなくリビングに収納する場合。


ご家庭に応じておもちゃを収納するスペースを決めます。


収納範囲が広すぎると


片付けか大変になってしまいますので


ラグなどでおもちゃのスペースを引明確に。


e0253188_11584633.jpg



おもちゃが多い場合はよく使っているもののみに。
それ以外のものは段ボールなどにまとめ
子供の目につかないところに片付けてみましょう。
片付けても気がつかないおもちゃは
処分を考えましょう。


収納アイテムはカラーボックスやかごなど
おもちゃ収納以外でも使えるものをセレクト。
進級や子供部屋に移動するなどの変化にも
対応しやすいでしょう。


e0253188_12054943.jpg



大きなおもちゃは2つのかごに分類して
ざっくり収納。
使い終わったらここに戻し
次の遊びをする
という習慣づけを。


e0253188_12083445.jpg



椅子にもなるフタつきのバケツには


e0253188_12100186.jpg



ボールやラケットなどを収納。


手持ちつきで移動も楽。


e0253188_12120098.jpg



トランプなど細かいおもちゃは


小さなかごに分類して収納。


e0253188_12133267.jpg



ミニカーや小さなフィギュアなどは


手持ち付きのケースに。


e0253188_12150218.jpg



スケッチブックやぬり絵は


手持ち付きファイルボックスに。


e0253188_12164411.jpg



カラーボックス上を机にしてお絵かきスペースに。


e0253188_12181910.jpg



お子さんの年齢に合わせて、


おもちゃを入れ替え、


スペースに収納できる量を持つことが大切です。


この収納グッズは自宅で使っているものを


集めて作ったおもちゃの収納スペースの提案です。


おもちゃ収納以外でも活躍しますよ。














now loading...