Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【教材の収納 ~講演でのご質問~】

レポーター:littlekoko

2018.09.24

最強ムジラーこと整理収納アドバイザーの小林です。

講演でいただいたご質問にお答えしますね。

今日は

『教材の収納について』

 幼稚園で毎月届く教材や本。

ほおっておくと、増えてしまいますね。

 全ての物を取り出しやすい場所に置くのは難しいと思うので、

ご家庭のスペースに合わせて量を決めて収納することをおススメします。

 年齢に合わせて、現在使用しているものを

リビングや子どもスペースの取り出しやすいところに収納しましょう。
 
 リビングならソファの脇などのデッドスペースにかごをセット。

e0253188_16463851.jpg
インテリアの邪魔にもならず、収納しやすく見やすいです。

e0253188_16464848.jpg
また、持ち運びのできるケースに入れるのも。

e0253188_16070106.jpg
使いたいところに持って行くことができて便利。

e0253188_16105581.jpg
e0253188_16205972.jpg
量が多い時はワゴンに入れても

e0253188_16131076.jpg
ファイルボックス3つでグループごとに収納できます。

キャスター付きワゴンなので子ども部屋移動。

上に引き出しも付いていて、文具類の収納もできます。

 今は使っていないけど保管したい物は

ボックスなどに量えお決めて保管しましょう。

e0253188_16061224.jpg
e0253188_16055582.jpg
量を決めることがポインです。


 



now loading...