Platinum reporters

  • ESSE online

美容・ファッション

【こんにゃくセラミドの可能性】

レポーター:斉藤ゆかり

2018.10.07

今日わ 青空に恵まれた 3連休


朝からPCに向かって學んだ事をレジュメに
纏めております

科学的医学的エビデンスに基づくグリーンハート
美容知識を深める 

蒟蒻セラミド をつかった 新製品発表会 に
お招き頂きましたキラキラキラキラ



セラミドの多様な可能生を
深く學ばせて頂き


北海道大学名誉教授   
セラミド研究会会長  五十嵐教授の


『セラミドの多様な生理機能と経口摂取の可能生』という

科学的側面を含めたセラミドへの更なるの可能性と



銀座ケイスキンクリニック慶田院長 による
『肌バリア機能の重要性とセラミドとの可能性』
   
株式会社ダイセル 研究開発本部 向井さまによる  『ダイセルこんにゃくセラミド』による
可能性

という専門家による深い内容の
セミナーをたっぷり試聴させて學ばせて貰いました



すべての細胞は 膜に囲まれて
セラミドは脂質に分類されるそうニコニコ


セラミドは 
皮膚の各脂層の主要成分の1つで
   
角質層のセラミドが減少すると
水分保持ができない バリア破綻
アトピー皮膚炎の可能性 や
皮膚疾患の原因にも成りかねないそうで
重要な役割を持つ脂質帯。

また 

皮膚機能  がん抑制  アルツハイマー予防 としても幅広い可能性が期待できるそうで


美容的側面だけでない事にびっくりしましたびっくりびっくり


そのセラミドを抽出し
内から摂取するインナーケア が注目されている中で

最も適合する
植物原料が なんと『 こんにゃく芋 』キラキラキラキラ



圧倒的セラミド含有量と
低用量での効果を発揮する画期的な材料として
期待されているようで


蒟蒻に対するイメージと
こんにゃくセラミドへの期待が高まったセミナーでしたキラキラ

ただ食べるだけでは効果不十分で
抽出方法も特殊な方法が用いられるらしいのですが


早速、おうちごはんメニューに
玉こんにゃく


そして手軽に頂く意識を高めたいと思います

こんにゃくセラミドのサプリメントは
一番手軽かもしれません

スムージーもあるんですねニコニコニコニコ


 生芋スムージー コンジャックプラス

どれも
おいしく頂きましたニコニコナイフとフォークニコニコ


now loading...