Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【幼稚園のこと・まとめ】

レポーター:milk

2018.11.03

備忘録として残しておこうと思います。

いくつかの幼稚園を見学し、
色々なきっかけや決定打があり、
うちが幼稚園受験をすることになるとは・・・ということなのですが( ゚Д゚)

塾にも行かせていないし、
お受験スーツなるものも持ってないし、
面接のノウハウも全くわかっていない私達。

嘘を付いてもバレるし、
自然で行こう!それでダメならしょうがないよ!と言う気持ちで臨みました。

11月1日は全員入れてくれるという、お友達も多い幼稚園。
雰囲気が良くて、私は好きでした。
考査では、子供だけが別室に連れていかれ、
30分間子供達と先生で遊ぶ行動観察。
チビ助は離れる時に泣いたけれど、すぐに楽しく遊べたみたい。
親子面接でチビ助、まさかのパパママ発言。
普段はお父さんお母さんと呼んでいるのでビックリ!!
面接中に合格通知書を頂けました。



全員受かると知っていても、合格って言うのは嬉しいものです(#^.^#)

そして11月2日が本命の「ザ・私立幼稚園」。

指定時間まで待つ時に、
他のお家は絵本とか持って来てたなぁ。
うちは何も持って行かなかった~(-_-;)

説明が終わり、まずは6人グループでの行動観察15分。
親1人が付き添いで部屋の外から見学。
見える位置にいるので、チビ助も泣かずに楽しく遊べました。
好きなおもちゃでも遊べたし、
先生の指示通り動にけたし、
お友達におもちゃを貸すこともできました。

この間、控室にいたお父さん達ですが、
面接Q&Aの本を読んでいる方が多かったらしいです。
もちろんスマホ・携帯をいじるなんて皆無。
本を持っていない夫はボーっとしていただけっぽい。
(まさか寝てないよな!?)

続いて親子面接7分。
ママさん達は皆、紺の大き目トートに荷物をまとめ置き、
ハンドバッグを持って面接室に入っていきました。

私はハンドバッグ持ってってないので、
諦めて手ぶらで入りました。
まずかったか!?

※お受験ママ:首元まで閉まる紺のスーツ、黒の3センチヒールのスリッパ、
ハンドバッグにサブバッグ、ビッグトート、受験票入れやティッシュケース、
ヘアアクセサリー、日傘などまで専用のお店で売っています。

正直、皆制服ですか!?と言う感じなのですが、
子供が自分のせいで落ちたら嫌だと思う気持ちがありますしね。
そこは受験王道の身なりでいる方が安心ですよね。
ちなみに私はどれも揃えていません( ゚Д゚)

せめて・・・。
外履き入れがスーパーの袋では見っとも無いというのを読んだので、
二日前に急遽外履き入れだけを作成。
(以前百均で買っておいた布が濃紺だった♪)



話が逸れましたが、面接は子供にも質問をいくつかされ、
お父様、お母様・・・と言う順序で違った内容を聞かれました。
面接官の先生は穏やかで感じの良い先生で、
質問内容も難しいことはなく終了。

終わった感想としては、合否の見当がさっぱり付かなかったです。

夫の時計が遅れていたせいで(!)、到着がギリギリになってしまったし、
私はお受験ママの格好をしていないし、
面接は手ぶらだし、
皆荷物一つでスマートなのにうちは5個くらいになってたし。

でも感触としては良い感じ??
きっと受験生皆そう思ってるよね??

期待と不安で翌日の10時に合否の封書を頂きに行きました。
・・・ペラペラだなぁ。
(昔言いましたよね?合格だと分厚いとか)

もらったけど、その場で開ける人はいませんw
どこで開けるの?いつ開けるの?
と、夫とコソコソ話しながら、
そのまま出掛ける用があったので電車へ。

キョロキョロ・・・同じ受験生がいなさそうなのを確認して、
いざ開封・・・。



おぉーーーーーー。
合格!!!
やった!!!
おめでとうーーー!!!
嬉しい~(#^.^#)

と言うわけで、第一志望に合格を頂くことができました。
準備不足だったと思うけれど、
公開行事は全て参加したし、
見学会も説明会も願書受付も早めの時間に行ったし、
そういう熱意が伝わったんでしょうか(≧▽≦)

最近で一番嬉しい日となりました♪

5か月後には幼稚園かぁ・・・寂しいような気がしますが、
楽しみです!



チビ代も一時保育考えなきゃ♪

now loading...