Platinum reporters

  • ESSE online

美容・ファッション

スルーした無印良品週間

レポーター:noco

2018.11.30

無印良品週間と聞くと
そわそわして出かけたくなるのは

私だけではないはず。


今回も駆け込みで出かけてみたものの、
何も買うものがありませんでした。


結局、何も買わずに帰ってきました。


何も買えなくて残念な気持ちにもなりましたが、
今必要ないモノを買っても仕方ないことです。


セールも同じ。





セールと聞くと、
つい出かけたくなりますが、
出かけない勇気も必要。


必要ないモノをつい買ってしまうことから、
モノの秩序が乱れ、片付かなくなることが
あるからです。


セーターが買いたくてお店にいったのに、
なぜかコートを買って帰ってきてしまった。。。


それは私です。


意思が弱いので、
ついつい、
流されてしまうんです。


予定外のステキな洋服を発見したとき、
ショップ店員さんに買うか、買わないか
迷っていると話しました。


クローゼットが窮屈になりそうで
迷っていますと話したら、

「それ、必要ですか?」と聞かれました。




ふつう、店員さんなら自分の利益や売り上げアップを考えたなら、素敵ですよ、とか、おススメですと言いたいだろうに、冷静な一言を投げかけてくれた神店員さん。


親切な方で、好感度高し。


きっと、その店員さんのクローゼットは、
必要な服しかかかっていないんじゃないかな、
と想像しました。


今は必要ないかも、考えてみます、
と洋服を戻してもらいましたが、
快く引き受けてくださいました。


なんでも似合います!と言われるよりも
的確なアドバイスをくれる方から洋服を買いたいですよね。


そのショップ店員さんのファンになってしましました。

流されショッピングは本当に
やめたいのですが、意思が弱いと流されてしまいがちなのがネック。


買い物に行かないのが
1番良いのかもしれません。

でも、買い物に行かないわけにもいかないし、
ファッションは楽しいです♪から、
みに行きたい。


悲しいかな、
新しいファッションに挑戦しようとする
ときほど失敗もつきもの。


冷静な判断が出来そうなセール前に
ワードローブを完成させたいです。


のぐち ゆうこ

 

整理収納アドバイザー1級

整理収納アドバイザー2級認定講師

色彩検定1級、カラーアナリスト

保育士



now loading...