Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【整理収納サポートお客様実例:納戸の使い方】

レポーター:鈴木久美子

2018.11.30

こんにちは


「暮らしを整え、豊かな人生をつくる」
川崎、武蔵小杉の整理収納アドバイザー鈴木久美子です。

11月も今日で最後。
いよいよ年末モードに入りますね!

現在整理収納サポートの新規ご依頼は1月以降からご予約を承っております。

出張 整理収納サポート詳細はコチラから↓

既存のお客様も12月はサポートに入れる日数が限られています。ご了承下さいませ。


さて、昨日整理収納サポートにお伺いしたお客様の実例をご紹介します。

ご訪問は2回目となります。

お悩みの内容は、

物がすぐにあちこちに置いてしまう、
テーブルの上がいっぱいになり、来客の度に違う部屋に隠している。。。との事です。

また、納戸の使い方がイマイチ分からず、アドバイスがほしい、との事でした。

納戸の使い方はお悩みのお客様が多いです。

注文住宅などでしたら、あらかじめ用途を考えて造る事がありますが、マンションや建売だととりあえずの納戸があり、使い方に戸惑う事がよくあります。

今回、ご依頼頂いたお客様のご自宅にも、どのように使えばよいかとお悩みの納戸がありました。

棚板も全くない納戸、広さはかなりあるので使い方次第で活用できるはずです!

【Before】
IMG_2084

分類しきれない荷物が置かれたまま。

メタルラックを入れるか、可動棚を設置するか等、中にいれる物の内容も含めて簡略な図ではありますが、ご提案させて頂いています。


まだ、完成形ではありませんが納戸がかなり使いやすくまとまってきました。

【After】
FullSizeRender

写真には写っていませんが、最下段には工具やその他にも重たい危険な物などが収まっています。

元は、この納戸内の枕棚(頭より上の棚)に紙を裁断する機械が置かれていました。

お客様宅でたまに目にする、
あまり使わない物だからと頭より上のスペースに重くて危険な物が収納されているケース。

1番には安全性
2番に、使い勝手(使用頻度)
3番に、美しさ

を考慮しながら、総合的にお客様に合うような収納をご提案させていただいています。

この納戸スペースにメタルラックを入れ、収納力がアップしたので、他の収納からも2軍(あまり使わない物)などを移動させ、今後、他の収納部分を使いやすい美しくなるように見直していきます。


お客様からお土産にとても素敵なチョコレートを頂きました♡

FullSizeRender


前回は、なかなか手に入らない栗ようかんをご馳走になり、毎回本当にありがとうございます。


インスタフォローうれしいです♡


HPはコチラ

☆お知らせ☆
無料の整理収納セミナーのお知らせです。
FullSizeRender

お申込み、お問い合わせは、

住まいるギャラリー たまプラーザまで↓
0120-714-090


本日も最後までお読み下さりありがとうございました。


now loading...