Platinum reporters

  • ESSE online

エッセWinterプレゼンテーション2018in椿山荘東京

【美味しい牛乳を飲むために・・・】

レポーター:*ゲスト*みるくの森

2018.12.07

昨日、『エッセ Winter プレゼンテーション 2018』にご招待いただき行ってきました。

会場の椿山荘は、すっかりクリスマス♪

ディスプレイ素敵でした

『エッセ Winter プレゼンテーション 2018』は、いつものエッセセミナー同様に本当に勉強になりました。

 

わが家だけでなく、家族で牛乳好き♪というご家庭は多いと思うのですが、何気なく飲んでいた牛乳を作るために、酪農家の方がどれほど気を使って、心を配って、牛を繁殖させ育てているか、良くわかりました。

細かい数値をデータ化し、どの雌とどの雄を繁殖させるかとか、もちろん飼料とかもそうですし、より美味しい牛乳を作るための努力と研究を日々続けておられるのだな・・・味わって飲もう!って思いました。

 

牛乳って、日本で実はお米よりも消費量が多いのだそうです。

1人当たり100kg/年 結構飲んでますね~

そういえば、我が家でもみんな飲んでるし、お料理にも使うしな・・・

日本の酪農発祥の地は千葉県なのだそう。お話を聞かせて下さって方も、千葉県袖ヶ浦の切替農場の方でした。

精神的に疲れた日、夜にちょっと暖めた牛乳を飲むと、とっても落ち着くし、安眠できます♪

次男がそっと差し出してくれるホットミルクが、私の一番の癒しなのです♪

 

さて、『エッセ Winter プレゼンテーション 2018』のブースにいたこの牛さん。特に気にしていなかったのですが、実は模様が世界地図になっているのです。

一気に親近感♪会場で飲ませていただいた牛乳も美味しかったです。

酪農家の方々に感謝しながらこれからも牛乳を美味しくいただきます♪

 

 

 

now loading...