Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

【刺繍のワークショップ】

レポーター:emi+

2018.12.17

こんにちは。

 

クリスマスにぴったりの

刺繍のワークショップに行きました。

 

 

こちらは先生のお手本です。

深みのある美しい色。
 
金具を付けるとブローチ。
 
 
紐を付ければ
ツリーのオーナメントになります。
 
森と
雪の結晶と
どちらも素敵なのですが  
この日の参加者は
全員森のデザインを選びました。
 
 
基本、アウトラインステッチと
サテンステッチのみ。
先生がものすごく褒め上手で
みなさんお上手!
あら、素敵!
そんな声かけに針が進みます。
 

そして確かにみなさん、お上手。

 

 

 

おしゃれさんで
 
ブローチかわいい♪とか
 
面白いデザインはどこで?とか
楽しくお話ししながら刺していきます。
 
 
でも調子に乗っていると
ほんの少しの刺し位置の違いで
ニュアンスが変わってしまうことに。
大丈夫、大丈夫。
あんまり細かいところにとらわれないで。
木枠をつけると
また印象が変わるから。
 
本当!かわいい。
(アラが目立たない)
並べると、さらにかわいい♪
しばし、撮影タイム。
 
 
終わった後
お茶をいただきながら
先生の作品を見せていただきました。
 
オトナかわいい色とデザイン。
 
ツボ過ぎる♡野の花とキノコ。
 
こちらはご本人そのもののような
かわいらしい作品です。
 
 
店内もまるで野原。
 
落ち着きます。
 
どこを切り取っても
素敵で。
 
ついつい長居してしまう。
 
 
最後の最後に
見た瞬間から気になっていた
先生の鹿皮のバングルを撮らせて
もらいました。
 
 
この鹿皮は
先生のご実家の地域で
増えすぎて駆除されたシカだそうです。
駆除は仕方のないことなので
せめて無駄なく使ってあげたい。
そんな思いから生まれたバングル。
主旨もデザインも素敵なので
次回のワークショップはぜひバングルで!と
その場にいた全員でお願いしました。
 
 
その時は這ってでも行く!
と決めていますw
 
 
 
先生のインスタ → 
DECOLAさんのインスタ → ☆☆
ご一緒した方々のインスタ → ♡☆♡
                    ☆♡☆
 
 
素敵なpicがいっぱいです。
目の保養にどうぞ♪
 

now loading...