Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【スコーンセットと大往生のガス給湯器】

レポーター:cookie☆

2017.03.02

 






ガレットモーニングを食べた(☆☆☆カコキジ)あと、


まだ少し時間があったので、そのままちょっと歩いて


アトリエ・ロゼットさんで、食後のスィーツを。


まだお昼前。


お店もすいていてしばらく貸し切りでのティータイムを堪能しました。


この日は、スコーンセットを。


プレーンと抹茶。


ホクホクで、外はカリっと、中はふんわりしっとり、


まさに王道、鉄板のおいしさなのです!!


ホイップとハニーも塗って、


カロリー的にはちょっぴり罪悪感もあるけど、


おいしい誘惑にはかなわないもんねーにひひ









さて、昨日ちょっと記録に残した給湯器トラブル(☆☆☆カコキジ)。


再起動、リセット的な処置をしたことで、


昨夜のお風呂、そして今朝のごはんやお弁当までは問題なく使えていたんだけど、


お昼にちょっとお湯を使っていたら、またもリモコンの電源が突然オフ!


「もう一回、再起動させてみるかー」とお気楽な気持ちでベランダに出たら、


なんと、給湯器から水が漏れてるじゃないですか!!!ショック!


さすがに、これはあかんやつ!!ということで、


昨日と同じ、近所のガス屋さんに電話。


現状を見に来てくれた方は、昨夜電話でアドバイスをくれた人でした。


おかげで話もスムーズ音譜


給湯器本体のほうは、開けてみたら素人でも分かるくらいダメダメで、


2000年製の給湯器だからね、


人間で言えば大往生だもんね、と交換することに。


でもね、ここからがなかなか大変で。


時は年度末。


しかも、このあたりは神戸大学のおひざ元なので、


学生さんのお引っ越しも多い時期で、


まぁ、どこに電話しても、工事日が早いところで今週末、


遅いところにいたっては来週末…汗


いや、そんなに待てないし。


むしろ、今日中になんとかならんものかーと、


ちょうどガス屋さんと見積もりやら工事日の話をしていたときに、


相見積もりを頼んでいたキ○ライサーさんから電話が入り、


その値段と工事日をたたき台に、


担当さんが頑張ってくれまして、


営業所にいらしたであろう部長さんまで引っ張り出してくださって、


なんとか夜までに、新しい給湯器をつけていただくことができました。


はー、ほんとよかった。


あったかいお風呂に入れるって幸せWハート






営業の方も工事に来てくれた部長さんも本当にいい人で、


仕事も早くて丁寧だし、


結果、キ○ライサーさんよりはちょっとお高かくはなったけど、


これからも住み続ける家のことだから、


地域に根付いているガス屋さんで工事してもらえて、


安心で気持ちよかったなーと。


胸をなでおろす夜なのでした。








家 アトリエ・ロゼット 家







                 ESSE web プラチナレポーター記事アップ中♪





now loading...