Platinum reporters

  • ESSE online

お弁当

【今日の献立】No.616♡ビーフストロガノフ♡今朝の筆文字No.146「成功と決断」

レポーター:atsuko

2019.02.07



おはようございます。今日の東京、雲りのち晴れ。
今朝も娘のお弁当。
<パプリカ入り牛焼き肉弁当>
*パプリカ入り牛焼き肉
*フルーツ人参ときゅうりの浅漬け
*だし巻き卵
*真っ白ごはんにきざみのり

主人のお弁当は、お休みです。


昨日のおうちごはん見直しテーマは
「低温調理でごちそうごはん」
主菜は「牛肉とキノコのビーフストロガノフ」

先日、洋食シェフのお料理教室で教えていただいたレシピを少しアレンジして、作りました。
市販のルーを使わないレシピで、作り方を覚えれば、アレンジできます。

<作り方メモ>
(1)塩コショウとパプリカパウダーをなじませた牛肉、ほぐしたまいたけとしめじをオリーブオイルで順に炒めて、取り出し、続いて、玉ねぎ、パプリカ(赤、黄)をそれぞれ、オリーブオイルで炒めます。

(2)炒めた玉ねぎ、パプリカに小麦粉を加えムラなく混ぜ合わせて、白ワイン、ブイヨン、ケチャップ、醤油、サワークリームを入れて煮込み、(1)の牛肉とキノコを戻して、全体がなじんだら出来上がり。

(3)ごはんと(2)を盛り付けて、パセリをちらして完成です。

和牛は高価で脂っぽいので、お財布に優しいオーストラリア産の牛もも肉に。子供たちもモリモリ、生では食べないパプリカもたっぷり食べてました。


普段、白ワインを買うことってめったにないので、小さめのボトルを買いました。そして、生クリームの代わりにサワークリームも。


お料理に使うには、もったいない白ワインかも。原産国は、スペイン。


いつも生クリームが多いけど、たまには、サワークリームに差し替えるのもいいですね。


汁物は「お豆とセロリのふんわり卵スープ」。
味付けは、コンソメと塩コショウでシンプルに。子供たちが苦手なセロリも、スープに入れると完食です。


今朝の筆文字No.146は、「成功と決断」について書きました。

そろそろ、花粉対策始めないとですねー。
洗濯物を外干し、部屋干しにするか
迷いますねえ。

子育てを楽しもう!
本日も素敵に楽しく心地よく、幸せな1日となりますように。

now loading...