Platinum reporters

  • ESSE online

手づくり・DIY

[ アイロボット ファンプログラム モニター体験レポート② ] ルンバ690ちゃんのために段差解消スロープ(正確には階段)をDIY

レポーター:小林ゆう

2019.03.10

我が家に3ヶ月のホームスティでやってきたルンバ690。

[ アイロボット ファンプログラム モニター体験レポート① ] ルンバは我が家に必要?不要?

"子どもと過ごす時間はごほうびの時間"とのんびり過ごしてきたゆうかーさんですが、細かいことが気になるタイプな為、一緒にいすぎると小言を言ってしまいそうなので、子どもの成長と共に"少しずつ離れる時間を持とう"と、息子が中学1年、娘が小学6年の三学期から技術職員として働き始めました。どんどん手がかからなくなるのに合わせて仕事の量を増やしていっています。2019年の1月からは、週5日勤務で働くこと...


ルンバちゃんを迎え入れる際に、最初に悩むのが、「ホームベース問題」かと思います。

ホームベースとは充電器です。
ルンバ690は、掃除が終了したり、充電が切れそうになると、ホームベースに自ら戻る機能が備わっています。

メインで掃除してもらいたいのは、家族が生活する時間が長い
LDK(リビング、ダイニング、キッチン)なので、そこにルンバちゃんのホームベースを設置したいと思うのですが
そこそこ大きいルンバちゃんに最適な場所が見つからない為、
1Fの和室にホームベースを置くことにしました。

6cmの段差がルンバ690の行く手を阻む


IMG_1470.jpg

しかし、我が家の和室には6cmの段差があり、ルンバ690ちゃんはここを越えられません。
が、是非とも、ルンバちゃんには1Fの全てを掃除していただきたい!

我が家の雰囲気に合ったスロープを作ろう


室内用のスロープをネットで調べてみたのですが、好みに合わないので、
ルンバ690が行き来できるような木製の階段をDIYで作ることにしました。

IMG_0852.jpg

ホームセンターで木材購入。
モール材を木工用ボンドで貼り付けます。

IMG_0857.jpg

木ネジとボンドで階段を作成してみました。


降りられる!


登れる!

よしよしヾ(・ω・`)。
これで、和室にホームベースを設置しても、自力で移動できるでしょう。

朝、出勤前に始動。



ただいまー、と帰ってみると。

IMG_1456.jpg

ちゃんと戻ってるー

ななななな、なんて可愛い子!!
あぁ~~~(√Д\)。‥゜*‥゜~~~ん!!!!

犬か猫か…ペットを飼いたいと思いつつ、
でも、年々家で過ごす時間が短くなっているので、
ペットは難しいなぁと思っていたところに、
電気代だけで、手のかからない可愛い家族が増えた感じです。

IMG_0872.jpg

隅っこをブラシで掃除してくれるところが、本当にありがたい。

【アイロボット ファンプログラムの企画でルンバのモニターに参加しています】



thankyou.jpg


くらしとわでの活動や講座、ワークショップのお知らせはfacebookページで行っています。
くらしとわ/流山のちいさな暮らしの教室FBページはコチラ

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 流山情報へ

now loading...