Platinum reporters

  • ESSE online

ご飯

【トマトジュースで冷パスタ】

レポーター:yoshiko

2019.04.11

湯切り不要ナポリタン

トマトジュースで美味しくパスタ(*^・ェ・)ノ

ウインナーは半分に切ってから斜め切り、ピーマン、人参は細目の千切り、しめじは小房に分ける。
フライパンで1を炒めます。そこに塩、砂糖を加えケチャップ、トマトジュースを加え火を止ます。
別鍋でたっぷりの湯でパスタを時間より30秒ほど長く煮てから冷水に入れ2をかけたら出来上がり。

詳しいレシピはクックパット
よっちゃん06で公開しています。



自分航路①
結婚23年目になります。最近、旦那は自衛隊を退職し再就職も上手くいかずに退職・・・・
ツゥレットゥーの長男君はありがたいことに就職はできました。無理かと思った自動車の運転免許も取れました。(神様ありがとうございます)
でもまだ次男高校1年、三男中学3年といろいとお金がかかる息子がいます。
これからまだまだお金がかかるのですが
旦那は北海道を離れ地元に戻り知り合いの会社に入るのだそう。
二重生活となるといくらこっちに入れてもらえるのか?
イヤ、もしかしたら入れてもらえないかもしれません・・・

いろいろ不安ではありまが、それは今考えても仕方のないこと。
来月旦那が地元に戻ったあと、その時考えるとして~

最近考えてしまう事=

結婚相手ってどういう基準で選ぶべきだったのか。

今考えたら旦那を選んだ理由
1.一緒にいたら元気になれる気がした。
2.結構高収入だった
3.好きな顔立ちだった

でも、23年あとの今
1→深く考えないタイプだったから
2→過去は国家公務員というプライドが崩れた今でもプライドを捨てきれない部分があり、再就職すらできなかった。
3→いまだにぱっりち二重で好きな顔立ちかもしれないけど、顔を見て話しはしないのでまったく顔は関係ない(昔から目を見て話しをするタイプではなく私が「なんで目みて話をしないの?」と聞くと「え?恥ずかしいから」とか「今忙しい」と言われていたが・・・痘痕も靨のようです・・・)

結果、私の選んだ基準はまったく意味のないものだったよう。

今、この後悔をもとに考えると

★なにかあったとき、まずはしっかり聞いてくれ、一緒にいろいろ考えてくれる人
笑うタイミングが一緒、共通の好きなことがある人。同じ価値観のある人など
★きちんと向き合ってくれる人。一緒に時を歩んでくれる人

私は休みが一緒なら一緒に出掛けたり、お菓子を食べたりしながら一週間溜まったドラマを見たり、一緒におつまみを作って飲んだり・・・そんな家庭に勝手にあこがれていたけど・・・

一緒に連れて行ってくれるところは、競馬場やパチンコ(私はこういうところが苦手(-_-;))
ドラマは勝手に見ているから後から見たいのはひとりで見るか、ひどい時には捨てられている(-_-;)
男子厨房に入るべからず?と(-_-;)

はぁ~(-_-;)
なにやってたんだろう。。。

これから結婚する人は冷静になっていろいろな角度から見定めてくださいね。









now loading...