Platinum reporters

  • ESSE online

美容・ファッション

【買って良かった!脱げないカバーソックス 脱げないココピタ】

レポーター:あゆみん

2019.05.08

脱げないカバーソックスをついに見つけた!脱げないココピタ

カバーソックスというものは、脱げるものだと思っていました。

パンプスの下に履いていても、しばらく歩くとだんだんずれてきて、ずれながらそれでもしばらく歩いていて、どこかでさっと指を入れて直す、そんなものだと思っていました。

 

でも、CMで「脱げない」とうたっていて、ほんとかなー・・・と思いながら、その日にお店でこちらの「脱げないココピタ」を発見。

f:id:addieayumi:20190425105125j:plain

お試しで一足買ってみましたが、なかなかよかったです。

 

スポンサーリンク

 

ヒミツはかかとのコの字型ストッパー

独自開発の、コの字ストッパーが脱げないヒミツのようです。

足の動きと生地の伸縮を研究して開発されたものとのこと。

 

f:id:addieayumi:20190425105120j:plain



かかと部分を折り返してみると、写真だとちょっと見えづらいですが、コの字をしたすべり止めのようなものがついています。

f:id:addieayumi:20190425105128j:plain

これがかかと部分をホールドしてくれるようです。

 

ちなみに、この部分には密着度の高いシリコン素材が使用されているそうです。

肌の弱い方は、注意が必要かもしれません。

 

またこれから汗をたくさんかくようになってくると、かゆみが出たりしないかしら?そのあたりも心配ですが、様子を見ながら履いてみようと思います。

でも、カバーソックスというものが登場してもう何年も経っているのに、このあたりの工夫って今までされていなかったのがちょっと不思議。独自開発の、コの字w

 

履いてみました。

浅履きタイプを履いているので、ほとんど外からはわかりません。

f:id:addieayumi:20190507091027j:plain

ちなみに痛くならないパンプス、長く履き続けても大丈夫でした。

 

www.addie-watashidukuri.com

 


 

 

でも、脱げることもあるようです。

ストッパーがかかとからずれていたり、足のサイズに合っていなかったりなど、コの字がかかとにしっかり合って、フィットしていないと脱げることもあるようです。

ぴったり合わせて、包み込むようにして履くのが正解ですね。

 

スポンサーリンク

 

何回使えるか???

心配なところは、洗濯を重ねるとシリコンの吸着力が弱まってくるのではないか?ということ。とりあえず1回洗濯後履きましたが、大丈夫でした。

 

でも、ソックス一足分ほどのお値段ですし、へたってきたら買い替えればいいかなと思っています。

 

それよりも、「脱げない」ということの方が、わたしには大事でした。

ちょっとしたことですが、ストレスフリーになって快適です。

 

よかったらお試しくださいね。


人気ブログランキング

参考にしたい、シンプルな暮らしのブログはこちらから↓


にほんブログ村

now loading...