Platinum reporters

  • ESSE online

インテリア・雑貨

【お茶のお稽古とお花の名前】

レポーター:MAKKO

2019.05.09

フード&食空間プランナー、MAKKOです。

先日のお茶のお稽古で、
飾っていたお茶花をもらって帰ったので
そのまま端午の節句のテーブルから
コップに挿して並べただけですが…ラブ






子どもに、花の名前を
この花、なんて言うか知ってる?
『知らん』ニヤリ『そう!シラン(紫蘭)』


…っていうやろう!と、会話を想定してたのに、
『えぇ〜?分からんなぁ』胡蝶蘭じゃ無いしなぁ…と
『知らんって言い〜なウインク』って言っても、
いや、チョット待ってよ、何かなぁ〜って普通に会話でオチがつかん



姫芙蓉
みやこわすれ
リョウブ(令法)
紫蘭
かやつりそう











5月から10月までは
風炉になります。



この日は、和菓子屋さんがお休みだったから
前日に日持ちする和菓子を買ってきて下さいました。



何に見えますか?





ピンクのほっぺが可愛くて
母の日のお母さんだ!って皆んなの意見でしたが
金太郎かと思ったわ
って言ったら、そう!金太郎が正解。



今週末は、母の日ですね




端午の節句の時期だったので
花しょうぶも綺麗に庭園で咲いてました。



お茶のお稽古に行くと
綺麗な花や、和室、80歳を越えた元気な方々と
とっても刺激になり、勉強の時間になりますね。



お花の名前も、毎回、忘れちゃうので、ブログに書いときました〜〜ウインク


now loading...