Platinum reporters

  • ESSE online

その他

洗浄力と価格で「粉石鹸」に戻しました

レポーター:名倉史恵

2019.05.11

おはようございます。
お天気よろしくて洗濯日和(≧▽≦)
土曜日は2回、回すんですよ、、我が家。




+プラスの暮らし+

 

収納動線を意識してラク家事を。

 

愛知県名古屋市在住

収納動線アドバイザー 名倉史恵です 

 プロフィールはこちらから

 
 


金曜に持ち帰る衣類の数々^_^;

長男は、学生服のシャツ、部活のジャージ、少林寺の道着やら。

次男は、体操服、体操服袋、隔週で白衣、毎日の給食袋、上履き、上履き袋やら。

これらに大人の衣類、タオルやら。


なんとなく晴れた日の土曜日はシーツを洗ったりしたくて。

みなさんないですか??



そんな洗濯事情で
ここ最近洗剤に納得いかない、
汚れ落ちが気になるようになり、洗剤を液体から粉石鹸に戻しました。


おなじみのビーズ^_^


昔は1キロ入りでしたよね( ;∀;)
800グラムで、店頭価格では198円でした。

↑お味噌と一緒やんと思うのでした。



話は戻り、
液体と粉の違いを改めて見ると洗浄力と価格、それ以外には手軽さもありますよね。

液体石鹸で何年か使っていましたが、
メリットは粉をこぼさなくても良い!
溶ける!
手軽さ。
大きくはこの3点だったかな。

でも、デメリットとして汚れ落ちが不完全で気になる。
コストパフォーマンス!
詰め替え、、
かなと思います。



世間一般が液体が主流となり、私も使い始めてから何年も経ちます。

漂白剤も追加したり、時にはジェルボールも使ったり浮気もしましたね(^_^;)


で、
結果的に粉石鹸にした理由の大きな理由は
簡単に「洗浄力」が欲しかった。

主人、長男とワイシャツを毎日着る上で、
3月までに至っては次男も幼稚園の制服で白シャツでしたので、男子特有??の襟汚れがひどいのなんの(つд⊂)エーン

ウタマロで時にはつけ置きしたり、
オキシでも一気につけ置きしたりしましたが、

あーめんどくさい。


なんですよ結局のところは(@_@)


同じように思う方も多いようで、
粉石鹸にすれば求めている「洗浄力」が液体より断然解決できること。
そしてコストパフォーマンスも良いこと。



時にあの箱をどこに定位置として戻そうかはまだ検討中^_^;
なにせ今までボトル置いていたところに置けば、
それこそ落ちたら粉が散る(-_-;)

もう詰め替えはしたくないのでそのまはま箱で管理したいのです。



と、いうことで粉石鹸にしたら
一番気になってた白モノの白さが戻りました!
汚れも取れてる\(◎o◎)/
求めていたこの白さ(^^♪



見た目じゃない、使い心地を日々の生活に落とし込みましょう\(◎o◎)/



洗濯マグちゃんも気になるところです。
部屋干しの方におすすめとのこと!

今、コンビニでお試しありますよね!




❏❏ご提供中のサービス・申込/お問い合わせ先❏❏

 
◎引っ越し・新築・現在の住まいに伴う
収納や間取りなど

アドバイスがほしい方(作業なし)

➡️《動線・間取り・収納診断コース

 

◎ご自宅のお片付けをお願いしたい方はコチラから
 

 

お申込・お問合わせフォーム

↑ご希望のサービスにチェック願います

 

または

Line@からお気軽に登録くださいね

個別にご案内できます

友だち追加 

ID検索はこちら @fdf6772a

 

 

 
 
 
 
 
【ホームページ】
 ↓↓トップ画面です↓↓
 

now loading...