Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【巧妙になっているフィッシングメールにご注意!と、気を付けるポイント】

レポーター:まめ嫁

2019.06.25

こんばんは。

本日2回目の更新です。


1日に何通も届く事があり、今日も届いた
日に日に巧妙になっているフィッシングメール。

先日、友人がアマゾンからのメールと疑う事なくクリックして
危うくパスワードを入力した途中で、「おかしい」と、気が付き事なきを得たそうで

巧妙になっているとは言え、簡単に見分ける事が出来るメールも多いと
友人に説明したら「知らなかった」との事だったので、
友人だけじゃなく知らない方も居るかも??で、ご紹介♪

画像1
さっき届いたばかりの楽天もどきのフィッシングメール。


画像2
1つ目は、アドレス。
・「noreply」で始まるアドレスは、ほぼフィッシングメール。
・楽天株式会社でこのrakutenがアドレスに入ってない。
(楽天に限らず、アマゾンならamazonがアドレスの一部に入ってます。)
・宛先に一斉に送信した他の人のアドレスが表示されている。
(普通の企業で他の方の宛先が表示される送り方する所はあり得ない)

巧妙でそれっぽい、例えば rakuten→ra_kuten とか ra-kuten など
一瞬みただけでは見落としそうな違いもあるので
コピペで、送信元アドレスをネット検索すると嘘か本当か解ります。


画像3

2つ目は、リンク。
・マウスを合わせるとリンク先が表示されるので、チェック。
ココも、送付された会社名がアドレスに入っているはず。
リンク先のアドレスが記載されている場合も、マウスを合わせると違うアドレスになっている場合もあるので記載のアドレスは信じない事。


3つ目は、メールの長さや連絡先の記載。
重要なメールであれば「ここをクリック」だけで終わる訳がありません。


4つ目銀行や金融機関からのメールは、殆どの金融機関がデジタル署名を使っているので
メールの横に電子証明書が添付されて届きます。
画像5

いつも添付されている電子署名が無いメールが届いた時は疑いましょうd( ̄  ̄)


5つ目もしリンク先をクリックした時はアドレスバーを確認
SSLサーバー証明書が導入されていれば

https://のアドレスや組織名が表示されるのですが、(ブラウザで違いあります)

画像6
と、表示されていれば注意!!

段々と巧妙になっているフィッシングメールですが、
まずは疑って注意して確認をd( ̄  ̄)



それでは最後までブログにお付き合い頂きありがとうございました。

読んだよ♪の印にポッチっとお願いします。m(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村


インテリア(掃除・収納)ランキング


トラコミュ
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ 収納・片付け

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村テーマ 掃除へ 掃除

にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

にほんブログ村テーマ 掃除&片付けへ 掃除&片付け

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ すっきり暮らす


▼ご登録頂くと、このブログの更新通知が届きます。
 

▼インスタもやってます。
  un11named

 

IMG_9906
 


now loading...