Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

【博物館めぐり♪国立科学博物館 特別展「大哺乳類展2」】

レポーター:ヨーコリン

2019.07.16

4、5、6月とあまりの忙しさに自分のこと全然ゆっくりできず…。

 

写真もたまりまくりで、仕事じゃないやつは後回し~しすぎて、国立科学博物館では、すでに次の「恐竜展2019」が始まっています。

 

会期終わってしまった国立科学博物館の特別展「大哺乳類展2」の思い出を振り返り。

 

 

6月の快晴の日だったな~。娘ちゃんと科博へGO!

 

 

特別展「大哺乳類展2」公式サイト

 

すごい数のはく製が大行進でした!上野動物園にいたパンダちゃんのはく製や、マッコウクジラの大きさも実物大で興味深い!

 


あれもこれも人間も、そういえば哺乳類でしたなっ!

 

科博では、はく製は常設展でも充分な数見られるので、観たい人はいつでも常設展で見られるよ~☆彡

 

そして、骨格標本もたくさんあって、骨も興味深かった!

 

 

大好きなシャチの骨も感慨深かくて感動しましたが、好きな割に…シャチが哺乳類だと気づいていなかったw

 

 

きれいすぎるはく製と骨のジャンプ!

 

 

雷でビリビリ~の瞬間みたいw

 

いや~はく製もよかったけど、骨がね!個人的によかった!あ!(・∀・)次の恐竜展も基本、骨じゃん!行きたいな~。

 

 

フォトスポットでは、親子で哺乳類「ヒト」として参加して写真を撮り合いっこしました。なじんでいる~~!

 

深海、昆虫に続き、今回も大満足でした。

 

前に、ぎゅってWebに書いた子連れおでかけ記事はこちらです☆彡

→ 国立科学博物館 特別展「昆虫」

→ 国立科学博物館 常設展

 

またいつか…取材で行けるといいなー。

 

ブログトップへ

now loading...