Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【『そのうちなんとかなるだろう』】

レポーター:ようこクリスピー

2019.08.11

『そのうちなんとかなるだろう』内田樹
マガジンハウス 2019.7.11
そのうちなんとかなるだろう 

この著者はとっても有名な方で
レビューには
「内田作品を読むのが
この本が初めてっていう人はいないだろう」
という書き方をされてる人がいましたけど

私は初めてでした。

読もうと思ったのは目次を見て。

・小学校で登校拒否
・高校中退、そして家出
・東大には入ったものの
・離婚、そして父子家庭

などという見出しを見ると
アウトローでエキセントリックな人物像が頭に浮かび
ホリエモンみたいな人なのかな~と
思っていました。
(注:ホリエモンが嫌いなわけではないです。
   っていうか、結構好き)

でも、全然違いました!もう、ぜっんぜん!

目次を見て、激しめの人物だと思ったところは
全て、著者には意味があること。
だからと言ってケンカしたり反抗したわけでもなく
上手に周りの人とつながりながら
その時々を生きて今がある、という感じに
読めました。
むしろ激しさとは真逆の人。

活躍している人の自叙伝を読むと
子どもの頃に苦労したとか
若いころに失敗したり苦い思いをしたと
判を押したように書かれていますが

やはりこの著者、内田樹さんも同じでした。
これは間違いないセオリー?

大事なのは、どんなに嫌なことも
辛いことも悔しいことも全て肥やしにして
与えられたことをありがたく思う心を持つこと?

心持ち一つで人生の感じ方は変わる。
私も逆境にあっても文句を言わず
あきらめずにコツコツやれば
いつか運命の神様はこっちにウインクしてくれる
…っていう気持ちでいこう!Yeah!






now loading...