Platinum reporters

  • ESSE online

その他

【『アタラクシア』】

レポーター:ようこクリスピー

2019.09.08

『アタラクシア』金原ひとみ
集英社 2019.5.20
アタラクシア
「由依」「桂」夫婦&
「英美」「真奈美」「枝里」「瑛人」のお話。

夫婦と4人はそれぞれ関連性があるけれど
共通しているのは、全員が自分の今に
やりきれなさやイライラ、わだかまりを抱えているところ。

金原ひとみ作品を読んだのはお初だったのですが
レビューを読むと不倫ものが得意(多い?)作家さんらしい。

この本もまた不倫あり。
淡々と描かれていると
大人の恋愛には
不倫が普通のことのように感じてくる。

人物の微細な心理の吐露が鋭くて
まだ若いのに(1983年生まれ 著者紹介文より)
なんでこんなにわかるの?と著者の生きてきた歩みを
知りたくなる。

おかげでドキドキハラハラ
一気に読めたわ!

願わくは、「由依」「桂」夫婦以外の
4人のストーリーがもっとあるとよかったな~。

now loading...