Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【使いにくい奥行き深い収納はどう使う?】

レポーター:noco

2019.09.21

ご訪問ありがとうございます。



千葉県成田市の整理収納アドバイザー、
のぐちゆうこです。


・゜゚・*自己紹介ページ.:*・゜゚・* 


お片づけサポート、整理収納AD2級講座受講、
パーソナルカラー診断を受けたい方は、
こちらからお問い合わせ&9月のご予約受付中


整理収納サポートにお伺いした
収納実例BEFORE &AFTERをご紹介します。


BEFORE




左右に置いたカラーボックスの中の取り出しは困難状態でした。
奥行きのある空間に便利なロング衣装ケースですが、カラボとセットでだと、折戸のクローゼットにはやや使いにくくなっているようでした。


空間を余すところなく使いたいという思いが
強かったお客さま。


奥行きのある空間では、
空間を余すところなく使いたい気持ちも
よく分かります。

でも、使いにくい収納になってしまうと、
使わないモノが出てしまい、
余計に勿体ない。


使いにくくなり、
モノが使えなくなってしまうより、
空間をゆったり使い、
全部のモノが必要な時に
取り出せる方が大事かな、
と思います。


効率的だし、
無駄もなくなるからです。


AFTER



中段の収納スペースは、
前後の空間で区切ります。

奥側をメイン収納にし、
前側には、毎日使うモノだけを置きました。


手前の洗濯物干しやハンガーは、
カゴにいれ、少しずらせば
奥のモノが取り出せるようにしました。


下の収納ケースには
おもちゃが入っています。


時間が3時間で行いましたが、
やや時間が足りなかったので、
見直しと中に何が入っているか分かる目印としてのラベル付けはお客さまにお願いしました。


元々お片づけに試行錯誤を繰り返され、
工夫されていたお客さまですが、さらに、
お片づけスイッチが入ったようです!


全部出して見るのが大事なんですね!
とおっしゃっていたのが印象的でした。


暮らしが変わるワクワク感を
共有できる幸せ。   


次回はクローゼットの整理収納に
お伺いします。
よろしくお願いします^_^。


今日の本
☆9月は読書100冊チャレンジ中☆


参考にして今日から出来る事がありそうですよ。
p102〜の時間を濁らせないについて書かれていたところが参考になりました。



モノ選びの視点が素敵。
私の場合はどうかなーって、
肩の力を抜きながら読みました。



スクールに通わなくったって、
学びたいと思った日が始め時。
出来る事はある!


のぐちゆうこ

整理収納アドバイザー

整理収納アドバイザー2級認定講師

色彩検定1級、パーソナルカラーアナリスト、

保育士



読者さまを募集中です照れ
日々の更新の励みになります❣️

読者登録してね

\募集中/
 【整理収納サポート】

整理収納アドバイザー(資格)について

知りたい方は↓


ハウスキーピング協会ハウスキーピング協会公式ホームページ


《活動》
ブランディアのアンバサダーとして活動中。

エッセプラチナレポーターとして活動中。



 

ぜひ、お友達登録し、
お好きなスタンプを送ってください。
クーポンやLINE限定の配信を
させていただきます。


now loading...