Platinum reporters

  • ESSE online

お出かけ

【秋のレッスン:心の半分を置いてきたノルマンディー地方】

レポーター:ペレ信子

2019.10.13

秋のレッスンが終了しました。テーマはもちろん「ノルマンディー地方」。懐かしい夏の思い出、というよりも、心の半分はいつもノルマンディー地方にあります。I left my heart in Normandieです。それは、この夏からノルマンディー地方に娘が住んでいるから。彼女と日常的にメッセージ交換したり、天気を聞いたり、周りの様子を写真で見たり、私が30年前にフランス留学した時とは違って、日常が手に取るようにわかる今、親としてはありがたいです。
ノルマンディー地方というとすぐお隣のブルターニュ地方に比べて少し地味な印象があるかもしれません。でもこれだけ歴史があって、美味しいものがあって、海と草原に囲まれているその風景の美しさ、帰ってきてもすぐに行きたくなる場所です。

d0170823_06203899.jpg
朝の海
d0170823_06204109.jpg
昼の海
d0170823_06204477.jpg
海を眺める邸宅
ノルマンディー公がイギリスの王を兼任していた時代があることを知っていますか?それがどんないきさつだったか?
ジャンヌダルクが火刑にあったその場所はどんなところだったか知っていますか?
モネが何枚も絵を描いた海にはどんな海岸が広がっているか知っていますか?
これらは全て、この夏の旅行でしっかりと話を聞いて目に焼き付けてきたことばかり。話がつきないのです。ノルマンディー旅行に行く人はこれを聞いてから行ってください!と言いたいほど。
そのイメージのテーブル、料理を次回ご紹介します。

d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。




にほんブログ村
にほんブログ村

人気ブログランキング
________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

now loading...