Platinum reporters

  • ESSE online

子育て

【フランスに住む娘のこと】

レポーター:ペレ信子

2019.10.30

さて、しばらくぶりですが、フランスの娘は元気にやっています。
中間テストが終わって秋休み中。パリの友達のところに行って遊ぶ!と意気込んでいたので「せっかくフランスにいるのだから、少しおじいちゃんとおばあちゃんの所にも行ったら?」と助言しましたが、遊び盛りのお年頃ですし、パリの魅力には勝てず、田舎に住むおじいちゃんとおばあちゃんのところに行くという考えはまったくなかった様子。
強制はしたくなかったけれど、今まで日本とフランスに別れて住んできて、初めて孫がフランスに住んでいることを喜んでくれている義父母のところに少しで良いから行ってあげてほしいと思ってしまいます。反面、娘の気持ちもわかります。私が大学生だったら同じようにパリの魅力に負けていたことでしょう。
電話口で少し言い合いのようになってしまい、気まずい感じで電話を切りました。毎日顔が見られないのに、こんな言い合いは本当は避けたい。でも時差もあるし、考えていてもしょうがない。また明日になったら考えようと寝てしまいました。

d0170823_17224590.jpg
そして次の朝、娘のブザンソンへの電車の時間と車両番号がメッセージに届きました。「あれ?」と思っていると、私よりも宵っ張りの夫が夜中に娘とメッセージ交換したとのこと。夫に強制されることもなく、自分から「パピー(おじいちゃん)とマミー(おばあちゃん)のところに行くことにした。」と言ったらしいのです。
d0170823_17225635.jpg
なぜかな?と考えて思い当たるのは、やっぱり家族の温かさが恋しいのかなということ。自由にやっていても、毎日料理や掃除洗濯を自分でしていると、家族に優しくされることにはその魅力もあるのでしょう。
特に義母はフランシュ・コンテ地方料理の名人ですし、義父がぴっちりとベッドメーキングして整えられたベッドのシーツに潜り込むのがどんなに気持ち良いか、彼女は良く知っています。
束の間でしたが、大学生から孫の顔に戻ってゆっくりしたようです。朝からりんごのタルトも食べていたみたい。フランス語で孫を甘やかすおばあちゃんをマミー・ガトー(お菓子)というのですが、まさにそれ。
しっかり充電してパリに向かって出発したとのことです。
d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。




にほんブログ村
にほんブログ村

人気ブログランキング
________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

now loading...