Platinum reporters

  • ESSE online

パン・お菓子・ドリンク

【炉開き~お茶の時間の焼き物にも決まりが】

レポーター:MAKKO

2019.11.05

フード&食空間プランナー、赤松真紀子(MAKKO)です。もみじ
 
 
 
毎月通っている茶道。
和のテーブルコーディネートをする上でも基本なので、
季節の事、焼き物、しつらえ・・・色んな事が勉強になります。合格
 
 
11月炉開きと言って、「風炉」から「炉」に変わります。
あっという間に季節の移り変わり・・・早っ!
 
image
 
11月↑
 
 
10月↓
 
 
image
「炉開き」の際には、関東ではお汁粉を食べたりもするのですが
先生のご都合で、次の時に。楽しみ~~~もみじラブもみじ
 
いつも茶室にあるお稽古用の数茶碗を使うのですが、
先生がご自宅から季節に応じたお茶碗をお持ちくださるのも楽しみ。
 
今回は、「炉開き」の際に、『3つのべ』をつかう。
三部(さんべ)とは、織部(おりべ)、伊部(いんべ)、瓢(ふくべ)というので、
織部の黒いお茶碗をお持ちくださいました。

 

 

image

兵庫出身の私のお隣の件、岡山県の備前が近く。

なので、実家では備前焼のものが多くあり親しみがありますが

なぜか、いんべやきって言うんですよね~口笛

 

備前焼の素朴で、ザラッとした感じ、好きです~~~ラブもみじ

 

image

実家の備前焼のお茶碗↑
伊部とは備前焼の別称です。

 

 

 


瓢とはひさごとも読み、瓢箪、夕顔、冬瓜などの果実の総称のこと。

花瓶や、水差しなどに、3つのべを使うといいそうです。

長年習っている生徒さんも、それは知らなかった~!ということがあるので、勉強になります。

 

 

 

 

 
 
image
 
 
そして「いのこもち」という和菓子を食べます。
えっ!?コレ、いのこ餅?!って、黄色いウリ坊をイメージしてたのに、
みんなビックリ!新種だね~てへぺろ
 
 
 
 
image

 

 

 
image
 
今回は、水差しが菊の模様でかわいい~ラブ
 
image
 
また、和カフェなどレッスンする際にも、
生徒様に還元できるように、私ももっと勉強していきます~~~合格
 
 

 *****************

募集中のレッスン

①11/21(木)11時半から

残席わずか

 

 

image

 

募集中② 

〇出張テーブルコーディネート&プライベートレッスン

 ご希望の日時候補を3つ。 

 

募集中③

○和カフェ&組子コースタ作り、イベントをご希望の方は、ご希望日時を3つ。

 

 

 

 

 

 

 M’s table HP :http://mstablejapan.tokyo/

 

 

 

ベル募集中*出張テーブルコーディネート&プライベートレッスン

ご希望日時を3候補あげてください。

 展示応募や、アドバイス、当日の設営サポートなども受け付けております。

 

 あなたのご自宅にある物でコーディネートOK

レンタルもOKな、ビフォーアフターが人気の

出張は、こちらをご覧下さい→★★★

 

〇請負内容:

テーブルコーディネート・フードスタイリスト・雑誌撮影・商品カタログ撮影・コラム連載・出張講師・出張テーブルコーディネート・モデルルームのディスプレイ・フードコーディネート。

現場を数多くこなし、即興コーディネート対応も可能です。

 

 

 

◆お問合せ・お申込先*こちらからお願いします
https://ssl.form-mailer.jp/fms/540cc45e624720
または、tel:080-3107-0444 (赤松携帯)

 

 

 ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
 

 

 にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ

 

 

now loading...