Platinum reporters

  • ESSE online

インテリア・雑貨

【X'masインテリア】自慢のデコレーションで一気に華やか♪

レポーター:ぽえむ*

2019.11.22

今日はこの写真から↓
1
これは我が家自慢の
クリスマスツリーのオーナメント。

娘が幼い頃、クリスマスツリーといえば
パンやクッキーを焼いてオーナメントを作り
小さな壁掛けのツリーに飾っていました。
カラフルなキャンディを溶かすと
まるでステンドグラスのようになったクッキーが
とても綺麗でした。


そろそろ大きなツリーにしてもいいかなと
考え始めた頃に出会ったオーナメントが
写真のものです。
チェコ製のハンドメイドで
百貨店のバイヤーが現地で買い付けたもの。

その美しさに心奪われるものの
値段が高くておいそれとは決められなく、
その場にどのくらいの時間いたか・・・・

結局、ツリーやLED照明などを買うことをあきらめ
(当時のLED照明はとても高かったんです。)
オーナメントだけを買って終わりました。
そしてその年もクッキーのオーナメントを作った思い出が(笑)。



ガラスで有名なチェコですが、
これはプラスチックビーズなんです。
でも、ガラスに負けないくらい
光に当たるとキラキラと輝きます。
本体を形作るワイヤ―には
ビーズを通した細いワイヤーがずれないように
交差する箇所に一つ一つ僅かな窪みがあって
まるで美術品のような丁寧で繊細な細工が施されています。
2





大きなツリーを買ってからというもの、
毎年娘と一緒に雑貨店に出かけては
キラキラとゴージャスなオーナメントを
買い足してきました。
4





外国製は枝から落ちにくい作りのフックで
高価なものほど、
より安全に割れにくい細工になっていて感心します。
3





夜の青いLEDライトの点滅も綺麗ですが、
5




雪に反射した光を浴びる昼間も美しい♪
6




そして夕日を浴びたツリーが一番ゴージャス♪
7



今年も飾ることが出来て良かった♪
ツリーはインテリアとしてはもちろん素敵ですが、
家族の思い出が詰まった大切な宝物です。
破損したものもありますが、
大枚をはたいて買ったオーナメントだけは
一つとして欠けることがなくて
宝物と呼ぶにふさわしい美しさは
15年経つ今も健在です。


最後までご覧頂きありがとうございます。
読んだよ~の印に、画像↓をクリック下さるとうれしいです。
更新の励みになっています。
今日も応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

LINEからも更新の情報が受け取れます。
読者登録下さると大変嬉しいです。
     ↓ ↓ ↓


Christmasデコレーションのおススメ記事↓


 
ニッセのテーマを作りました!
可愛がっているニッセを是非ご紹介ください!!
ニッセのいる部屋 インテリアブログ・テーマ
ニッセのいる部屋

↓ESSEプラチナレポーターやっています。
プラチナバッジ


☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆
スローライフな日常
田舎暮らし スローライフ ロハス LOHAS
50代主婦日記
クリスマス☆X'mas☆Christmas
クリスマス全般

now loading...