Platinum reporters

  • ESSE online

収納

【タイツや靴下の収納について】

レポーター:鈴木久美子

2019.11.27

こんにちは!


「暮らしを整え、豊かな人生をつくる」
川崎、武蔵小杉の整理収納アドバイザー鈴木久美子です。

寒くなってきたので、素足が厳しくなってきました。

冬には、タイツが大活躍ですが、
みなさんは、どんな風にタイツをしまっていますか?

パンストやタイツは、適当に結んでいる人や、クルクル丸めてウエスト部分を折り返している人が多いようです。

IMG_9191

↑こんな感じです。

間違いではないですが、これではシワシワになったり、収納したときもスッキリ整いません。

FullSizeRender

私のタイツと靴下類はこんな感じで収納しています。
3段チェストの1段だけ。

右側は、パンツ、中央はニットが入っていますよ!

ちなみに、上の2段は夫のスペースです。



Instagramではたたみ方を動画でもご紹介しているので、よかったらコチラも見てくださいね♪



クローゼットのバー部分も徐々に冬仕様になってきました↓

FullSizeRender

大きく衣替えはしませんが、よっぽど夏にしか着ないカットソー類は、棚上のIKEAのボックスに収納し、
夏の間に入れていたニット類と交換をします。

徐々にシンプルになってきているクローゼット。
かなり古い服もありますが、どれもよく着るものばかりです。

夫と二人で共有しているL字型のクローゼットなんですが、今は夫の方が衣類が多くなってきました。

私は、着なくなった衣類は、

・ メルカリで売る
・ブランディアに売る
・リサイクルショップに持っていく
・処分する

いずれかの方法をとっています。

お客様にも、より心理的負担、時間や手間の負担がない方法を選び、ご提案しています。

先日、現在整理収納アドバイザー1級資格を持ち、研修を受けた人だけがなれる、
ブランディアアンバサダーに認定されました。

お客様がブランディアを利用される際に、より手軽に、そして査定価格にプラス料金になる制度です。


季節の変わり目、クローゼット収納を見直して、スッキリ整ったクローゼットを目指してくださいね。

HPはコチラ↓

12月分⇨ご新規様あと1名様のみとなりました。

セットコースをご利用中のお客様も、お早目にご予約をお願いいたします。






now loading...